記事

移民問題にまつわる2題

「移民の受け入れ」がいろいろと問題になっている。

僕が特に気になっているのは、法務省が失踪した外国人技能研修生に対する検査結果について、回答項目では「低賃金」「低賃金(契約賃金以下)」「低賃金(最低賃金以下)」という3項目になっていたものを「より高い賃金を求めて」という言葉にまとめて、法務大臣に答弁させたのである。(*1)(*2)

「賃金が契約賃金を下回ったので、失踪した」というのと「より高い賃金を求めて失踪した」というのでは、失踪者に対する感情が全く逆転してしまう。

就業先なり、契約を取りまとめた機関なりが、技能研修生に対する嘘をついて、賃金を安く済ませているなら「約束が破られているのだから、契約を律儀に守る必要もないだろう」と許容する気持ちもある。

しかし、答弁で用いられた「より高い賃金を求めて」という表現では「なんとわがままな研修生だ。失踪などとんでもない」と感じて当たり前となってしまう。

他にも集計のミスなどもあったようだけれども、それはおいておくとしても、少なくともこうした表現を用いて、さも移民が自分勝手に失踪をしたかのように見せかける手法を行政がナチュラルに利用、しかもそこに悪意も何もなく、ごく当然のように行ったのであろうと考えるに、その底なしの邪悪さに吐き気すら覚える。

今、政府与党は本格的な移民政策を推進する手始めとして、出入国管理法の改正を急ぎ進めている。 外人技能研修生が引き起こす各種問題は、外人技能研修生当人の問題であり、受け入れ制度というシステム自体はしっかりと機能している。政府与党が欲しがるデータはそうした内容のものだろう。

しかし実際には、システムのどこかで騙されて、研修生が苦しんでいるデータしかない。

それを言葉を作り変えることで、さも政府与党が求めるデータであるかのように脚色されたのが今回のデータである。

データもその表現1つで、いくらでも他人を騙せるし、騙されることもあるのだと、覚えておくといい。

きっとこれも行政にはびこる政府与党への忖度であるのだろう。

さて、もう1つ。

1ヶ月前くらいに見かけた記事なのだが、面白いので紹介しておきたい。

連合が外国人労働者の受け入れに関する意識調査の結果を発表した。

それによると、外国人受け入れに対して「非常によいことだと思う」「まあよいことだと思う」と答えた割合が高かったのは20代と60代。一方で低かったのが40代という結果が出たという。(*3)

仮にこのグラフのような実態があるのだとして、お年寄りと若者が寛容で、なぜ40代を中心に不寛容かと言えば、それは決して多様性云々という話ではない。

単純に40代は「移民と労働価格で競争させられるのが氷河期世代」という現実が見えているから反対するのである。

さらに、お年寄りと若者が寛容なのは「移民を手下としてこき使うのが、正社員としての地位が安泰となっている、60代以上と、売り手市場で就職した若者だから」でしかない。

自分の地位が脅かされると感じる人が反対し、自分の地位が安泰だと感じる人が賛成をする。実にわかりやすい構図である。

そして実際に、上が受け入れた外国人労働者と現場で対峙せざるを得ない40代は、実際に苦労しているのだろう。言葉の壁や文化の壁は、上で椅子にふんぞり返っているだけの経営者には理解できないのだろう。

2つの記事について記したが、そのどちらからも漂ってくるのは、外国人労働者と、ともに働く日本人の労働者。そのどちらの現実からも目をそらして、ご都合主義で話を進めてしまう上の存在だ。

働き方改革だなんだのと言う以前に、外国人労働者が増加し、労働環境が変わり、働き方を強制的に変えさせられる。

そのことに対する「恐怖」に、もう少し上の人間は目を向けるべきである。

そうでなく、ただ労働力という観点で外国人労働者を入れると言うなら、外国人労働者に対してはもちろん、日本人に対してすら、無責任と言う他ない。

*1:「より高い賃金を求めて」そもそも回答にない(Economic News)https://this.kiji.is/436706854687442017
*2:虚偽集計では?技能実習生の失踪者に動機を聞く法務省調査。9割近くが「より高い賃金を求めて」とされたが、実際はそんな選択肢はなかった。「低賃金」「低賃金(契約賃金以下)」「低賃金(最低賃金以下)」のいずれかを選ぶと「より高い賃金を求めて」にされてしまった。まだまだ虚偽は沢山ある! (長妻昭 Twitter)https://twitter.com/nagatsumaakira/status/1063356397851529217
*3:外国人労働者の受け入れ、不寛容なのは40代 反対派からは「日本人の雇用を優先すべき」「治安に悪影響」という声も(キャリコネニュース)https://news.careerconnection.jp/?p=61048

あわせて読みたい

「外国人労働者」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  5. 5

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  10. 10

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。