記事

「忘れるな拉致」新潟県民集会に参加

先週、拉致問題担当大臣として「忘れるな拉致」新潟県民集会に参加しました。

集会に先立ち、横田めぐみさんが拉致された現場を視察しました。
41年前、当時中学1年生のめぐみさんは、クラブ活動を終えて帰宅する途中に拉致されました。
友人と別れたあと、わずかな時間の間に自宅からすぐ近くの所です。
この41年という歳月を思うと、胸が張り裂ける思いです。

横田早紀江さん、曽我ひとみさんなど、新潟県で北朝鮮により拉致された被害者家族や、北朝鮮に拉致された疑いを否定できない方々のご家族と面会し、悲痛な思いをうかがいました。
集会には1000人を超える方が参加され、被害者のご家族を支えておられる方々の多さにも感じ入るものがありました。

政府ではこれまで帰国した5名を含む17名を北朝鮮による拉致被害者として認定し、拉致の可能性を排除できない方々も含め、全ての被害者の帰国に向けて全力で取り組んでいます。
北朝鮮との間では、北京の「大使館」ルート等、様々な手段を通じてやり取りを行い、拉致問題解決に向けてあらゆる努力をしています。

本年6月に行われた米朝首脳会談以降、北朝鮮を巡る問題に新たな流れが生まれました。
この機会を逃さないためにも、米国を含む国際社会との連携がこれまで以上に重要になります。
今月ペンス米国副大統領が来日した際に、総理との会談に私も同席しました。
北朝鮮問題に関する方針を綿密にすり合わせ、拉致問題の早期解決に向け、引き続き緊密に連携することを確認しました。

拉致被害者のご家族もご高齢になられる中、一刻も早い帰国実現が急務です。
拉致被害者家族に寄り添いながら、どんな小さなチャンスも逃さない決意で全力で取り組んでまいります。

あわせて読みたい

「拉致問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  9. 9

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。