記事

ゴーン容疑者が不正に走ったきっかけ「アンカリング効果」


【「カリスマ経営者」から一転】

 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人やトピックスをピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週の顔」。今回は、金融商品取引法違反の疑いで逮捕された日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン容疑者を分析。

 * * *

 それにしても桁違いの額である。庶民感覚からすれば、申告していた報酬でさえすごい額なのに、過少に記載していた5年間の役員報酬がなんと約50億にものぼるというのだ。

 日産自動車のカルロス・ゴーン元会長が11月19日、役員報酬を有価証券報告書に過少に記載したとして、金融商品取引法違反容疑で逮捕された。ニュース番組やワイドショーでは、カリスマ経営者として報道してきた司会者らが、同じ人物を「容疑者」と呼ばなければならなくなった複雑な心境を、口々に吐露していたのが印象的だった。

 ゴーン容疑者の報酬については、これまでも度々、高すぎると批判されてきた。コストカッターとしていくつもの工場を閉鎖し、2万人以上の人員を削減、そうして業績をV字回復させた手腕は見事だが、それだけに失望も大きい。

 特に2010年3月期決算以降、年間1億円以上の報酬を受けとった役員の名前と金額が開示されるようになり、日産の株主総会で彼の報酬が公表された時は、その高額さに驚いた。だがゴーン容疑者は、「グローバル企業としては高くない水準」と批判を一蹴。この時彼の中では、日本企業の経営者ではなく、彼がそれまで見てきたグル―バル水準の数字が、自らの報酬額を決める判断基準になっていたのだろう。

 このように、先に印象付けされた特定情報が、その後の判断に影響を与える心理現象のことを「アンカリング効果」という。錨(いかり、アンカー)を海底におろして、その場に係留する船になぞらえたのが語源だ。ゴーン容疑者の場合は、自分で目にしてきたグローバル水準が、報酬に関する特定情報として、彼の中に“アンカー”を下ろしたのだ。いったんアンカーを下ろすと、船はそこからほとんど動かなくなる。ゴーン容疑者が、いくら批判されても「競合他社と比較しても妥当」と聞く耳を持たなかったのはこのアンカリング効果によるものだろう。

 2010~2014年度の5年度分で申告されたゴーン容疑者の役員報酬は約49億8700万円。だが、実際に受け取っていた額は約99億9800万円だった。単純計算しても年棒約20億円となるが、この金額こそ、彼のグローバル水準の最低ラインであり、アンカーだったのではないだろうか。

 経済学者のマッテオ・モッテルリーニは、著書『世界は感情で動く: 行動経済学からみる脳のトラップ』(紀伊国屋書店)で、「ビジネスの現場でアンカーになる数字が提示されると、あとの交渉がこの数字を軸に回転するようになる」と書いている。報酬額の決定についても同様のことが言える。高額な水準がアンカーとなっていたなら、ゴーン容疑者はその水準を最低ラインにして、自らにふさわしい報酬や待遇を権力を使い得ようとしたのだろう。そのために、同じく逮捕された代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者が指揮を取り、側近幹部2人が不正行為の実行役となっていた。

 さて、今回の事件を受け、同社の西川廣人社長が夜中に会見を行ったのだが、冒頭から座ったまま。「遅い時間の会見で申し訳ない」と記者らへの謝罪から始まったことにも違和感を覚えた。さらに西川社長は、今回の事件を「本人の主導による重大な不正行為」と説明し「会社を代表して深くお詫び申し上げたい」と陳謝したが、頭を下げることはなかった。この一連の言動からは、ゴーン容疑者と西川社長との間に、見えない壁、いや大きな溝を感じさせた。

 ゴーン容疑者の長期政権への弊害を述べ、「ゴーン」と呼び捨てにする場面もあったことから「クーデターではないか」という質問が出たが、これを否定した。だが、事件の端緒は内部告発だという。日産とルノーの経営統合計画をゴーン容疑者が先導し、西川社長との間で緊張が高まっていたという報道もある。なぜ今、このタイミングで表沙汰になったのか、2人の間の“溝”を感じずにはいられないが、何にせよ、アンカリング効果が、ゴーン容疑者が不正を始めるきっかけに影響を及ぼしたことは、間違いないだろう。

あわせて読みたい

「カルロス・ゴーン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  10. 10

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。