記事

ユーロ圏11月総合PMI速報値は52.4、輸出不振で予想下回る

[ロンドン 23日 ロイター] - IHSマークイットが発表した11月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は52.4と10月の53.1から低下し、2014年終盤以来の低水準となった。世界経済の減速や貿易摩擦を背景に輸出が大幅に落ち込んだ。

ロイターがまとめたエコノミスト予想の中央値は53.0、最も低い予想は52.3だった。

IHSマークイットのチーフ・ビジネス・エコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は「これは世界的な需要低下の兆しで製造業が鈍化を主導している。とりわけ製造業で貿易戦争を指摘する声が多かった」と分析した。

新規輸出指数は48.9と2014年9月の統計開始以来の低水準となった。10月は49.2だった。

ウィリアムソン氏は第4・四半期の成長率について、12月の結果次第で0.3%か0.2%へ減速する可能性があるとの見方を示した。

サービス部門PMIは10月の53.7から53.1へ低下し2年1カ月ぶりの水準を記録した。事業見通し指数が前月の62.1から約4年ぶりの水準となる60.3に落ち込んだ。

製造業PMIも弱く10月の52.0から2016年半ば以来の水準となる51.5へ悪化した。生産指数は50.4と判断の境目となる50に迫った。前月は51.3。

受注の消化が急速に進み、受注残指数は48.4と前月の49.0から低下した。他の先行指数も低調だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  2. 2

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  3. 3

    柴咲コウ、芸能活動の光と影「私の長所でもあり短所」「偽りたくない」

    マイナビニュース

    10月24日 14:29

  4. 4

    「なぜトヨタは燃料電池車の開発をやめないのか」電気自動車が苦手な2つの分野

    PRESIDENT Online

    10月24日 15:03

  5. 5

    廣瀬爽彩さんの重大事態:旭川市教育委員会からヒアリングを行っての決意

    山田太郎

    10月24日 16:02

  6. 6

    世界もびっくり:日本で新型コロナウイルス感染者が激減

    舛添要一

    10月24日 16:21

  7. 7

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  8. 8

    異例づくめの参院補選。静岡で与党・自民党が敗北の影響は波及必至か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月25日 09:27

  9. 9

    京都で散見されるコロナの傷跡 空き店舗や廃業ホテルも多い中、観光再興できるか

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:47

  10. 10

    ハロウィンのヴァイブスと渋谷のヴァイブスが重なり合って、冷え切って

    幻冬舎plus

    10月24日 11:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。