記事

英離脱合意案、ジブラルタルに関する条項修正なければ反対へ=スペイン首相


[マドリード 20日 ロイター] - スペインのサンチェス首相は20日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)合意案に盛り込まれた英領ジブラルタルに関する条項が修正されなければ合意案に反対する方針を示した。

サンチェス首相は、マドリードで開催された会合で「現時点で、ジブラルタルに関する条項が修正されなければ、ブレグジット合意案に反対票を投じることになる」と述べた。

スペイン南端の半島にあるジブラルタルは、1713年から英領となっているが、スペインが領有権を主張し、両国の外交上の懸案となっている。

スペインのボレル外相は19日、英離脱合意案が、英とEUの将来の関係に関する交渉にジブラルタルを含めないことを明確にするよう求めた。[nL4N1XV02W]

ジブラルタルは、2016年のEU離脱を問う国民投票で残留派が96%を占めたが、英国とともに来年3月にEUを離脱することになっている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    お金の流通量 調整誤る日本政府

    自由人

  8. 8

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

  9. 9

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  10. 10

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。