記事

登山家・三浦雄一郎、不摂生の極みからエベレスト登頂へ

2013年のエベレスト登頂時(写真:Shutterstock/アフロ)

 世界最高齢エベレスト登頂記録の保持者で、登山家の三浦雄一郎(86)が、11月14日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』に出演し、独自の健康法について語った。

 80歳でエベレスト登頂に成功し、これから南米のアコンカグアに挑戦するという三浦。

 健康にはさぞかし気を使って生きてきた……と思いきや、意外にも札幌に住んでいた60代直前には、ビールの飲み過ぎに加え、ジンギスカンの暴食と、不節制していたことを明かす。

 三浦は、当時をこう振り返った。

「身長164センチなんですけども、体重が90キロを超えた。病院に行ったら血圧も190を超えている。糖尿病に、腎臓もこのままいったら1年以内に人工透析。明け方に心臓が掴まれたように痛くなる、狭心症の発作まで起きた。検査を受けたら『このぶんじゃ余命3年ない』と言われた」

 そんな三浦が、一転して健康を意識するきっかけになったのが、プロスキーヤーである父・敬三氏の、99歳でのモンブラン滑走成功。そのとき、不健康の極みにいた三浦はこう決意した。

「親父がモンブランなら、俺はエベレストに登ってみよう」

 余命3年以下と告げられた状態から、どのように生活を変え、エベレストを目指したのか。

「まずメタボを治さなきゃいけない。この原因は、運動不足に飲み過ぎと食べ過ぎ。飲み過ぎも食べ過ぎもやめないで、運動しようと思いました。まず歩くことから始めて。ただ歩いているだけじゃ足の力はつかない。いま履いているこの靴は2キロあります」

 これには共演者も「スタジオでも鍛えていた?」「孫悟空と一緒」とざわめいた。続く密着VTRでは、三浦が普段の散歩で背負っているリュックが紹介される。

 米寿も間近の三浦は、「今日は軽い。だいたい15キロ」と涼しい顔。リュックの中には、手首や足首につけるトレーニング用の重りがたくさん。三浦は「ヘビーウォーキング」と呼んでいるそう。

   トレーニングの成果をスタジオでこう解説する。

「トレーニングを始めるまで、膝の半月板は1ミリもなかった。ちょっと人に呼ばれて、体の向きを変えただけでも、針で刺したように痛かった。それが、重りをつけて歩いて1年ちょっと経ったら、痛みがとれていた」

 トレーニングと並行して、血圧を下げるために食べ始めたのがサバ缶だという。

「週に4、5回サバ缶。納豆、卵、キムチ。これを全部混ぜる。けっこう美味しいです。体にもいいと思います」

 朝食でそのサバ缶メシを作るVTRが流れ、サバ缶をエベレストで食べるか、と質問する撮影スタッフに、三浦はこう答えた。

「缶詰なんかしょっちゅう持っていってますから。一番食べやすいし、飽きない」

 サバ缶メシを「元気の源の一つ」と発言した三浦。世界記録は、ヘビーウォーキングとサバ缶で作られていた。

あわせて読みたい

「登山」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。