記事

日本郵便「ほぼ定時で仕事が終わる。有休消化率100%」 物流・倉庫業界の残業が少ない企業ランキング

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は11月12日、「物流・倉庫業界の残業が少ない企業ランキング」を発表した。

「キャリコネ」のユーザーが投稿したデータをもとに、物流・倉庫業界に属する企業を残業時間(※)が短い順にランキング化した。トップ5入りした企業に寄せられた口コミもあわせて紹介する。

※本ランキングの残業時間とは、キャリコネ会員のうち、勤務先を評価対象企業に選択した会員が投稿した残業時間から算出したデータとなる。

三菱倉庫「残業は非常に少ない。申請すれば全額手当をもらえる。休日出勤も不要」

物流・倉庫業界の残業が少ない企業ランキング

1位:日本郵便(残業12.4時間/月)

「残業や休日出勤はほとんどありませんのでプライベートな時間は確保しやすいです。会社としても残業は減らす方針であり、残業代はしっかり出ます」
(カウンターセールス/20代前半女性/年収230万円/2017年度)

「ほぼ定時で仕事を終えることができ、ときどき残業する程度でした。有休消化率100%で、毎月1日以上の休みを土日祝日以外に取得でき、プライベートが非常に充実していた。お盆期間は休みではないが、別途3日の夏期休暇を、7月から9月の間に取得することができるため、土日と絡めて5日休みを取ることができた」
(カウンターセールス/30代前半男性/年収300万円/2014年度)

2位:ディー・エイチ・エル・ジャパン(残業27.0時間/月)

「日本企業を相手にしている営業部署は、しっかり休めると思われます」
(法人営業/30代後半男性/年収1200万円/2014年度)

「多数の女性社員が産休を取り、その後時短で業務に復帰しています。子どもが小学生になるまで延長して時短勤務をしている方もいらしたと思います」
(カスタマーサポート/30代前半女性/年収450万円/2008年度)

同率3位:三菱倉庫(残業34.0時間/月)

「庶務、総務等の管理部門であれば定時に帰れる場合が多いように思える」
(物流サービス/20代後半男性/年収500万円/2016年度)

「残業は非常に少ない。大体月で10時間、多くても30時間程度。加えて、申請すれば全額手当をもらえる。休日出勤も基本的に不要で、働くにあたっては大変良い環境だと思う」
(財務/20代後半男性/年収300万円/2014年度)

同率3位:郵船ロジスティクス(残業34.0時間/月)

「基本的に残業はあまりなく、平均的に月30時間以内。残業代は全て出る。有休も部署にもよるが基本的に取りやすく、夏季休暇についてもチーム内で調整をすれば1週間の長期休暇を取ることも可能。休日出勤はめったにない。また毎月ノー残業デーを最低2日は設定するよう義務付けられている」
(IR/20代前半男性/年収400万円/2014年度)

「会社としてもワークライフバランスを掲げ、ノー残業デーの設定などを制度化し、月間30時間程度を超えないよう促すようになった。物流業の性格ゆえに、突発的なトラブル対応で休日勤務は発生するがうまく調整をして代休は取得することができていた」
(法人営業/30代前半男性/年収500万円/2012年度)

佐川急便「休日出勤はなかった」「スタッフが多いのでシフト調整もスムーズ」

5位:佐川急便(残業34.3時間/月)

「佐川急便の世間でのイメージとは裏腹に、残業については会社内で厳しく管理されています。基本1か月最大60時間と定められています。基本規定を超えないようチーム内の方々と報告・連携して仕事を進めます。休日出勤はなかったです」
(物流サービス/20代前半女性/年収240万円/2012年度)

「シフトスケジュール管理されているので繁忙期以外は休日の調整は問題ない。残業についても慣れとともに減ってくる。スタッフが多いのでシフト調整も比較的スムーズです」
(物流サービス/20代後半男性/年収300万円/2013年度)

調査対象は、『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「倉庫」「陸運」「海運」に記載があり、対象期間中に「キャリコネ」に正社員のユーザーから給与・残業情報が20件以上寄せられた企業。対象期間は、2016年4月1日~2018年3月31日。

※本ランキングはユーザーが投稿したデータをもとに作成しており、企業が公開している残業時間データとは乖離していることがある。

あわせて読みたい

「物流業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  2. 2

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  3. 3

    リーマン当時と違う業界別壊滅度

    Chikirin

  4. 4

    休業要請 ネカフェ難民どうする?

    水島宏明

  5. 5

    都からの移動者 厳しい対応必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    家賃支払いが不安な人への支援策

    中川寛子

  7. 7

    専門家組織がたばこ生産停止要請

    ロイター

  8. 8

    緊急事態の効果示したテレ朝番組

    水島宏明

  9. 9

    30万円給付に与党からも不満続出

    藤田孝典

  10. 10

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。