記事

米ウォルマート、8─10月も米既存売上高が予想上振れ ネット好調


[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米小売大手ウォルマート<WMT.N>の第3・四半期(8─10月)決算は、米既存店売上高がアナリスト予想を上回った。好調な経済を背景に実店舗への来店客数が増えるとともに、生鮮品の品揃えを拡大したネット販売も好調だった。ウォルマートは通期の利益予想を引き上げた。

ウォルマートの株価は寄り付き前に上昇したが、午前の取引で下落に転じ、直近の取引で約1%安の100.47ドル。アナリストらによると、JCペニー<JCP.N>やディラーズ<DDS.N>の業績が振るわず、小売銘柄に弱気の見方が広がったという。

ウォルマートの8─10月米既存店売上高(燃料価格変動の影響を除外)は3.4%増加。リフィニティブがまとめたアナリスト予想の2.87%増を上回った。

米既存店売上高は4年以上、増加基調を保っている。第2・四半期は10年ぶりの大幅な増加だった。

インターネットでの売上高は43%増加と、第2・四半期の40%増を上回った。

サイトの刷新や生鮮品の拡充、ミレニアム世代をターゲットにしたファッションブランドを買収して、サイトでの集客強化に取り組んでいる。

イーマーケッターのデータによると、ウォルマートは今年、電子商取引売上高でアップル<AAPL.O>を抜き、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、イーベイ<EBAY.O>に続く3位につける勢いだ。

ウォルマートの第3・四半期総売上高(為替変動の影響を除外)は2.4%増の1261億ドル。アナリストの予想は1255億6000万ドルだった。

調整後1株利益は1.08ドルでアナリスト予想の1.01ドルを上回った。

連結純利益(ウォルマート帰属)は17億1000万ドル。前年同期は17億5000万ドルだった。

輸送コスト上昇を吸収しているほか、オンライン事業投資に力を入れており、利益率が圧迫されたもようだ。

海外事業の売上高(為替の影響除く)は1.6%増の300億ドルとなった。

通期については調整後1株利益見通しを4.65─4.80ドルから4.75─4.85ドルに引き上げ、既存店売上高(除く燃料)は「およそ」3%増から「少なくとも」3%増に修正した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  2. 2

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  3. 3

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  4. 4

    尾身会長の五輪発言「飲食店」からも意見あり!! 政府復興委員として初会合に出席

    わたなべ美樹

    06月18日 12:55

  5. 5

    盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    メディアゴン

    06月18日 09:06

  6. 6

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  7. 7

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  8. 8

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

  9. 9

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  10. 10

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。