記事

2018年カラオケランキング1位は米津玄師「Lemon」――「残酷な天使のテーゼ」など定番曲も多数ランクイン

通信カラオケDAMを提供する第一興商は11月15日、2018年の年間カラオケランキングを発表した。1位は米津玄師さんの「Lemon」だった。

2位は昨年に続き中島みゆきさんの「糸」、3位はスキマスイッチの「奏(かなで)」だった。いずれも2年連続のトップ5入りを果たした。4位には初登場の「さよならエレジー」(菅田将暉さん)がランクインした。

K-POPカテゴリでは10曲中6曲がTWICE

2018年カラオケランキング

5位は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌だった高橋洋子さん「残酷な天使のテーゼ」。1995年発売だが、カラオケでは定番の楽曲となっていることがうかがえる。

6位は「小さな恋のうた」(MONGOL800)で、7位は映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌「ひまわりの約束」(秦基博さん)、8位は2004年発売の一青窈さん「ハナミズキ」だった。9位は荻野目陽子さん「ダンシング・ヒーロー(EAT YOU UP) 」で、1985年のリリースから33年目ぶりのリバイバルヒットとなった。

トップ50のうち初登場は、米津玄師さん「Lemon」、菅田将暉さん「さよならエレジー」、DA PUMP「U.S.A」、King & Prince「シンデレラガール」、星野源さん「ドラえもん」の5曲のみだった。カラオケでは、新曲よりも定番の曲がよく歌われていることがわかる。

歌手別ランキング

歌手別では、米津玄師が初登場1位に。米津玄師さんの楽曲は、「Lemon」以外にも、「アイネクライネ」(12位)、「ピースサイン」(13位)、「灰色と青(+菅田将暉)」(15位)、「LOSER」(23位)の4曲がトップ50にランクインしている。

歌手別2位は2年連続でback number。3位も2年連続でMr.Childrenだった。昨年1位だったRADWIMPSは4位に順位を下げた。今年、芸能界を引退した安室奈美恵さんは6位だった。

K-POPランキング

ジャンル別に見ると、K-POPでは、1位PSY「カンナムスタイル」、2位TWICE「ライキー」、3位が同じくTWICE「ティーティー」だった。トップ10のうち6曲をTWICEが締めている。

アニメランキング

アニメでは、総合でも5位だった「残酷な天使のテーゼ」がトップに。2位は「ひまわりの約束」、3位は「ピースサイン」、4位はDAOKO×米津玄師「打上花火」、5位はRADWIMPS「前前前世 (movie ver.)」だった。

あわせて読みたい

「カラオケ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  5. 5

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。