記事

宇多田ヒカル 8年ぶりコンサートで3歳愛息にVIP席を用意


「最後にここでコンサートを開いてから、ちょうど8年。お待たせしました。本当に待っててくれてありがとう!」

宇多田ヒカル(35)の12年ぶりとなる国内ツアー『LAUGHTER IN THE DARK TOUR 2018』が、11月6日の横浜アリーナ公演を皮切りにスタートした。10年に同会場で開催されたライブを最後に、“人間活動”を宣言し、活動を休止していた宇多田。宣言どおり14年にイタリア人男性と再婚し、15年には長男(3)を出産。だが、今年4月に離婚していたことが明らかになった。

復帰後初となる今回の公演には、高倍率の抽選を勝ち抜いた約1万2千人が集結。宇多田の生声に聞き惚れた。そんな“8年ぶりの熱唱”を送った先は、ツアーに同行している息子だった。

「会場にはお父さんの照實さん(70)や息子さんも来ていたようです。1階のセンター席を見下ろすアリーナ席上方に設置されたボックス席、いわゆる“VIP”席が用意されていましたから。息子さんにとってはママの初ライブですから、宇多田さんも観てもらいたかったのでしょう」(ライブ関係者)

実は、今年6月に発売されたアルバム『初恋』にも、息子が参加しているのだ。

「『パクチーの唄』のイントロに『コリアンダー』とシャウトする部分があるのですが、そこに息子さんの声が入っています。レコーディングについてきた息子さんが、まだ簡単な単語しか話せない年齢なのに、周囲を真似て『コリアンダー』とつぶやいたそう。宇多田さんはもう1回言わせようとあの手この手で何度も試した結果、収録に成功したといいます」(音楽関係者)

母譲りの才能はすでに開花しているようで――。

「宇多田さんはよく歌い聞かせをしていて、息子さんもそんなお母さんの歌が大好き。誕生日におもちゃのキーボードをプレゼントしたら、息子さんは弾き語りみたいな動きをしたり踊ったりして大喜びだったといいます」(宇多田の知人)

いつか愛息とステージに立つ日が来るかもしれない。

あわせて読みたい

「宇多田ヒカル」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  2. 2

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  3. 3

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  4. 4

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  5. 5

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  6. 6

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  7. 7

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  8. 8

    盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    メディアゴン

    06月18日 09:06

  9. 9

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

  10. 10

    低調な通常国会、閉幕へ。生産性を上げるためには野党第一党の交代が必要不可欠

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月17日 10:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。