記事

山尾志桜里議員の9条改憲論は何のため? 今、この時期に何故? 立憲主義を理解していないことが残念だ

山尾志桜里議員(立憲民主党)が憲法9条に関して、いよいよ持論を全開にしています。

9条に専守防衛の理念を 立民山尾氏、改憲議論提唱」(北海道新聞2018年11月12日)
「立憲民主党の山尾志桜里憲法調査会事務局長は12日、憲法9条に関し、自衛権行使の範囲に歯止めをかける改正論議の必要性を訴えた。国会内で講演し、明記すべき理念として「専守防衛」を挙げながら「解釈に委ねてきた不文律を憲法に書き込む時期に来ているのではないか」と述べた。」
 その内容は、「個別的自衛権のみを認めていた当時の自衛権発動3要件を9条に盛り込む」だそうです。

 これって意味のある議論なのでしょうか。

 こういう発言(意見)を聞いていると立憲主義がわかっていないんだなと思ってしまいます。

 今、まさに憲法9条を改憲したいという安倍自民党が平和憲法の構造をぶちこわそうと挑んできているわけです。9条がどうあるべきかという議論ではないわけです。安倍自民党が「自衛隊」を明記させたいということは、平和憲法の大転換なのですから、それを守るために論戦をはるのかどうかです。

 政権側が国家権力の行使の範囲を拡大したい、つまり、もっと自衛隊の活動範囲を拡大したい、集団的自衛権の行使の「範囲」(本当はすべて違憲なのですが、政府見解に立ってもという意味です))の足かせになっている9条を何とかしたい、だから改憲したいと挑んできているのですから、護憲というのであれば、その場合の対応は、「反対」のみですよ。これが立憲主義を守るという場合にとるべき対応です。

 何故、そこで、「個別的自衛権のみを認めていた当時の自衛権発動3要件を9条に盛り込む」などという発想が出てくるのか全く理解できません。

 立憲民主党もこのような意見の山尾氏を憲法調査会事務局長に据えているのかも問われます。

 安倍自民党のもとでの9条改憲には反対というのが同党の方針だったはずで、そうであれば、こうした余計な改憲論を持ち込むのは同党の方針としてどうなのでしょうか。


 というよりも、今、憲法9条は今なお国家権力を縛る役割をはたしています。だからこそ邪魔な憲法9条を改憲したいのが安倍自民党なのです。

 従って、どのような9条が理想かという議論は全く意味を持ちません。山尾氏の見解が立憲民主党の方針ならば、同党が政権を取ったときに考えるべき問題です。

 今、憲法9条が攻撃されているのです。そこを考えないで、「あるべき9条論」なる議論はズレズレでしかありません。

 一般的には「新9条論」という呼び名で言われていますが、国家権力を効果的に縛りたいという発想からくるものですが、そうであれば、なおさらのこと現行憲法9条を守るのが当たり前なのです。

 この「新9条論」の発想にあるのは、自分が縛りたいという国家権力の上にいかなければ成り立たない立論の仕方です。こうすれば権力を縛れると。

 しかし、この「新9条論」者が立憲主義を理解していないなと思わざるを得ないのも「新9条論」の発想にはこうした構造があるからです。自分たちが縛れると勘違いしているかのような論調でしかないのです。

 憲法の枠組みをとっぱらって、さらに権力行使の範囲を拡大したい、そうしたことで立憲主義を守らせるにはどうするのか、答えは簡単で改憲策動に反対するという、それだけなのです。

 現実にも9条改憲に対する反対運動の中に分裂を持ち込むものという批判もあります。何故、安倍自民党の元での9条改憲に反対するという一点でもって論陣をはれないのかということです。少なくともこれは立憲民主党の方針なはずです。

 山尾氏がどのような9条論をお持ちになろうと自由ですが、それを政治の場に持ち込むことは明確な誤りです。

参照

山尾志桜里氏の「立憲的改憲論」=新9条論に反対する。これは「敵の土俵」に乗る超危ない玉砕戦術。」(Everyone says I love you !)

護憲の振りをして破壊に走る代表格が今井一氏です。

今井一氏は単なる9条の改憲主義者 悪質なすり替え論法に欺されるな

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  2. 2

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  3. 3

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  4. 4

    尾身会長の五輪発言「飲食店」からも意見あり!! 政府復興委員として初会合に出席

    わたなべ美樹

    06月18日 12:55

  5. 5

    盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    メディアゴン

    06月18日 09:06

  6. 6

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  7. 7

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  8. 8

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

  9. 9

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  10. 10

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。