記事

「障がい者」エントリーへの反響に対してもうひとこと

ところで先週のエントリー、当ブログというより転載されたニュースサイトで話題になったようで、いろいろなご意見をいただいた。中でも多かったのは「障がい者」表記に対するご意見だ。

なかなか多様なご意見をいただき、私としてもなるほどと思うご意見もあり、なかなか考えさせられた。

まず当該エントリーは読んでいただくとして、再度ここでまとめておくと、私の基本的な考えは、以下だ。

●「障害者」を「障がい者」などと言い換えても差別問題はまったく解決しない。

障害者を「腫れ物を触るように扱う」ことは、「かわいそうな同情すべき人」という「下に見た扱い」で、むしろ差別的ではないのか。

私が将来事故で半身不随になり車椅子生活になったとしても、「障がい者」なんて猫なで声の気味悪い自己満足善意を押し付けられたくない。その表現の背後には前記の意識が感じられるから。余計な言葉遊びはいらんから、車椅子で出歩きやすいように街を変えろよと思うだろう。

●個人的に「障がい者」という「むりやり仮名交じり」単語は、子供を「子ども」などと表記するのと同様、違和感がある。「子供は親のお供ではない」なんていう理由は、判じ物の世界というか正気とは思えない。

いただいた意見に対して、「それは違うのでは」と感じるものもいくつかあった。たとえばこんなの。

「障がい者」に関しては、実際に「害」の字に苦痛に感じている方も存在するらしいので、ひらがな表記にも一理あると考えている。

これつるっと読むと「そんなものかなあ」と思ってしまうが、障害の「害」の字を見るだけで苦痛に感じるというのは、社会的な問題ではなくその方個人の心の問題な気がする。もちろんそういう人がいるとは思うが、あまりにナイーブというか。そんなに精神弱くて大丈夫かとむしろ心配になる。

いや障害者だからとか弱者だからというくくりの問題ではなく、ひとりの人間としてだ。

たとえば数学苦手な人がいたとして、「数学」という字を見るだけで苦痛に感じてしまうのであれば、それは心療内科なりで治療を受けたほうがいいのではないだろうか。

もうひとつ、心に残ったご意見は以下のものだ。

「障がい者」という表記には意味があると思います。

その表記には障がい者へのいたわりを感じるからです。そう表記することで、障がいを持つ人たちに嫌な気分を与えずに済むのなら、という思いの末に生まれたことばだと思っているからです。

ただ、障害者と書くことを誤りとするべきだとは考えていません。どちらを使っても、そこに「害」する気持ちがなければそれでいいではありませんか。

すべてなんでもかんでも障がい者という表記にするべきだ、というのはいき過ぎた言葉狩りだったでしょう。

しかし、いま、その反動で起きている『「障がい者」と書くのを改めよ』もまた言葉狩りです。

「害」ということばに目を向けて、障がい者と障がい者でない人たちの共生を考えるなかで生まれ、定着した、これもまたひとつの大事な表記ではありませんか。


この方は優しい人なのだなあと思う。しかしなんだか外の世界でバイトすらしたことがない社会科の先生の説教を聞いてる気になる。

というのも、編集者である私からすると、この方は「タフな現実を知らないで、なにかナイーブな幻想の世界を見ている」人のように思えるからだ。あるいはある種の方々に強く影響を受けているのか。

私は立場上同業者のネットワークを持っていて、出版社内でどのような動きがあるか他社の話をいろいろ聞いている。その見聞では、一部は、抗議にあたって「どちらを使っても、そこに「害」する気持ちがなければそれでいいではありませんか」などというお優しい対応はしませんよ。研修ということでそうした団体の方にご登場願ったり、その団体の書籍を資料として大量に仕入れたりとか。そういう噂を聞く世界ですよ。

この手の言葉狩りは、ほっとくとどんどん日本語を破壊する方向で進んでしまう。マスメディア企業と団体の方の双方とも、差別をなくしたいという方向は一致している。ただし表記をどうするかという個別の案件では、けっこう議論している。

表記は、そのような真摯な議論で決められていくのだ本来は。特に出版社は文学に関係していることもあり、新聞やテレビなどに比べても、言葉狩りに対する危機感は強い。

言い換えでもなんでもなく「障害者」を「障がい者」と漢字を使わなければいいというのは、あまりにも「羹に懲りて膾を吹く」安易過ぎる態度ではないか。ATOKの「不快語排除」に通じる危険性を感じてしまう。

皆さんはどうお考えでしょうか。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  4. 4

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  5. 5

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  6. 6

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  7. 7

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  8. 8

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  9. 9

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  10. 10

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。