記事

『カメ止め!』興収30億円で監督夫妻の家計は? 妻が語る

【「カメ止め」監督の妻・みゆきさんと細野さんが対談(撮影/矢口和也)】

 2018年6月に2館で劇場公開したところ、SNS上の口コミで評判が広がることとなった映画『カメラを止めるな!』。その人気はさらに広がり、最終的に300館以上で公開され、社会現象となった。このシンデレラストーリーで監督一家の家計はどうなったのか? 家計の裏を知り尽くす細野真宏さんが、『カメ止め!』の上田慎一郎監督の妻で同作品の主要なビジュアルデザインを担当したふくだみゆきさんに真相を迫った!

【プロフィール】
細野真宏/日常よく目にする経済のニュースをわかりやすく解説した“細野経済シリーズ”が、経済本で日本初のミリオンセラーとなり、ビジネス書のベストセラーランキングで「123週ベスト10入り」を記録した。首相管轄の「社会保障国民会議」などの委員も務め、金融・経済教育の重要性を世に問い続けている。エンタメ業界にも精通し映画評論家としても活躍している。発売9年間、連続完売記録更新中の『家計ノート』著者でもある。

ふくだみゆき/大学在学中からパソコンソフトでフラッシュアニメーション作品を制作。NHK「デジタル・スタジアム」でセレクション入りを果たすなど高い評価を受ける。『こんぷれっくす×コンプレックス』は2018年の第72回の毎日映画コンクールでアニメーション映画賞を受賞。実写映画『耳かきランデブー』なども監督している。『カメ止め!』では主要なビジュアルなども担当している。

細野:今年の日本の家計のなかで、世の中が一番知りたがっているのは、あの超大ヒット作の『カメラを止めるな!』の一家は、一体どんなふうに変わったのか、ということだと思うんですよね。なぜなら、制作費300万円という元手のお金で作った映画が、興行収入30億円を記録した、という、恐らく日本の映画史上初のような大成功を起こしたわけですから。

ふくだ:はい、最近は私生活でもよく聞かれますね。

細野:「あれ、なんか急に親戚が増えてきたぞ?」というような感じですかね(笑)。でも、確かに元手のお金が10倍とか100倍くらいまでなら何とかイメージできます。でも、元手の1000倍という規模になると、突然、頭がフリーズして「セレブ!」といった言葉しかイメージできなくなるのが一般的なのかな、と思って。

ふくだ:そうみたいですね。みなさん、何億が「ばこーん」と入ったりと期待されていますよね。

細野:そこで今回は、その家計の実態をできるだけ教えてもらえると読者はうれしいかな、と思って。

ふくだ:はい、私、下世話なゴシップは大好きなのでできるだけお話ししますね(笑)。実は、おじが美容室をしていて、いつも美容室に女性セブンも置いてあって、小学生のときから読むのが好きだったので…。

細野:『カメ止め!』の大ヒットのおかげで随分と生活が変わりましたよね?

ふくだ:はい。でも、実は、まさかの綱渡り状態だったんです(笑)。まず、自主制作的な映画なので撮影時にはお金が入らないんです。しかも、撮影期間は上田は他の仕事はできませんし、私も産休に入って、子どもを産んで、復帰するまではほんとにお金がなくて。

細野:あ、確かに収入源がないですね! 貯金はどのくらいありましたか?

ふくだ:それまでは2人で働いて少しずつ貯めていましたし、私の映画もいろんな賞をいただいたので。私ので一番もらった賞金が110万円というのもあって。

細野:なるほど、自主制作でも映画賞の賞金で家計のやりくりができたりもするんですね!

ふくだ:はい。けど、大体は多くて30万円とか10万円とかで。少ないところだと3万円とか。そういう映画祭の規模感によって、だいぶ差はあるんですけど、結構たくさん賞をいただいたので、その賞金でどうにか食いつないでいた時期はあります(笑)。

細野:食いつなぐっていう感覚なんですね。

ふくだ:そうですね。でも、ファミリー物件に引っ越したりとか、出産予約金とかで一気に20万とか払わなきゃいけない、とかで、あっという間に貯金が激減したんです。

細野:ふくださんもすぐに復帰できるわけでもないですよね…。

ふくだ:幸い、私は自宅のパソコンで作業できるので復帰は割と早めにはできたんです。でも、息子が1ヵ月半ぐらい早く生まれちゃったので、そのへんとかもまたちょっと計算がズレちゃったりとかもして…。で、あと、給料日まで1週間か2週間あるのに、親子3人で9000円しかないみたいなことになって(笑)。

細野:銀行にもないんですか。

ふくだ:ないです、ないです、0円です(笑)。

◆映画の歴史的なメガヒットで家計は激変…!?

細野:本当に映画のような話ですね(笑)。では、いよいよ『カメ止め!』が興行収入30億円を記録して、ふくださん一家の家計にはどのような変化が起こりましたか?

ふくだ:制作費の1000倍に増やせたので、我が家には1億円が入りました!とか言いたいのですが、実際には映画がヒットしても0円です。基本的に興行収入から監督への支払いはないんですよね。現実はみなさんが期待するほど夢のような話じゃないですよね(笑)。

細野:そうなんですよね。まず、基本的には、どんな映画でも、上映をしてくれる映画館に興行収入の半分が入ります。つまり『カメ止め!』の場合は映画館に15億が入ります。残りの15億円のうち、2割は配給会社と決まっていて、あとの8割は権利元の会社となります。『カメ止め!』の場合は権利元がENBUゼミナールだから、もしも上田監督が『カメ止め!』の制作費を出して権利があれば、ENBUゼミナールから受け取ることができますが、今回は映画の公開に関しては、受け取ることができないんですよね。

ふくだ:でも、ほんとに夫がメディアとかに出たときの出演料だったりとか、そういうもので今までよりは多少いただく額は大きくはなりましたけど。ただ、今は夫も忙しいし、私も子育てしているしで、あまり生活自体は変わってなくて。大きな変化と言えば、そのヒット前とヒット後で、夫が家にいないことが増えたぐらいなことなので…。

細野:でも、上田監督が忙しいのは注目されていることで良いことですよね。しかも、12月5日にはDVDも発売になって、この2次使用に関しては別のルールがあって、基本的には監督と脚本家には、それぞれ定価の1.75%が入りますね。今回は監督と脚本の両方を担当したので、DVDの値段を3000円とすると、1枚売れると105円、10万枚売れると1050万円と、一気に家計が明るくなりそうですね。

ふくだ:そうですね。あとは、おかげで次の作品のオファーもいただいていて、自主制作のように、持ち出しがないだけでもありがたいです(笑)。これでやっとエレベーターのある所に引っ越しができそうです。今、エレベーターなしの5階に住んでるんですけど、この子を抱えて、ベビーカーと荷物もあってとかだと本当に大変で、エレベーターがあるおうちに住みたいねって言ってて(笑)。

細野:エレベーターなし5階。それは大変ですね。今は家賃はいくら位ですか?

ふくだ:今は9万5000円で3LDKですね。で、その引っ越すときに、同じ立地でエレベーター付きで同じ間取りの物件だと2万5000円違っちゃうんですよ。

細野:確かに映画のブーム前では月々2万5000円は大きかったですね。でも、また新たな破天荒な武勇伝を作らないように頑張ってくださいね(笑)。

ふくだ:はい、家計の管理はやっぱり大切ですね。今はまだバタバタで手一杯ですが、落ち着いたら私は手書きの家計簿が好きなので新しい環境でまた始めてみようかな、と考えてます。

※女性セブン2018年11月29日・12月6日号

あわせて読みたい

「カメラを止めるな!」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  10. 10

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。