記事

議員立法の議論の促進を呼びかけ 辻元国対委員長



 立憲民主党は14日、衆院の国対役員・筆頭理事合同会議を国会内で開催しました。

 辻元清美国会対策委員長は冒頭のあいさつで、13日の衆院本会議で審議入りした、入管法改正案に触れ、「有識者から『日本の百年にわたる将来を見通した議論が必要だ』という指摘もあるなかで、人手不足を解消したいという経済界からの要請を受けて来年4月からの導入と議論の期限を決めている。2、3日の審議で質疑を終わらせようとしている節があるが、あり得ない」と批判しました。

 13日に来日した米国のペンス副代表が来日直前に自身のツイッターで「FTA(自由貿易協定)の交渉に行く」と明記しているにもかかわらず、日本では「TAG」(物品貿易協定)だと言い換え、あくまでもFTAではないと強弁していることも問題視。「漁業法改正案」や「原子力損害賠償法改正案」等の法案の問題点も指摘し、「一つひとつの委員会審議で野党が力を合わせて問題点をあぶり出し、悪い法案の成立は阻止できるよう頑張っていきたい」と表明しました。

 加えて、臨時国会では野党各党が共同で提出している議員立法「被災者生活再建支援法改正案」や「公文書改ざん防止法案(公文書管理法改正案)」「原発ゼロ基本法案」等の審議をするようしっかり迫っていきたいと力を込めました。

あわせて読みたい

「辻元清美」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山本太郎氏が社民党に引導渡す日

    やまもといちろう

  2. 2

    輸出規制めぐり文在寅氏に焦りか

    AbemaTIMES

  3. 3

    日韓問題に米「出来る事はする」

    ロイター

  4. 4

    陸上スーパー女子高生なぜ消える

    PRESIDENT Online

  5. 5

    007起用の黒人女性めぐる勘違い

    諌山裕

  6. 6

    山本太郎氏は国会で討論すべき

    早川忠孝

  7. 7

    TV局がツイート謝罪で失った信頼

    孝好

  8. 8

    よしのり氏 007はやはり白人男性

    小林よしのり

  9. 9

    自らを棚に上げ日本糾弾する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    5000円超えの牛丼は何が違うのか

    東龍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。