記事

世界の石油市場、来年いっぱい供給超過=IEA


[ロンドン 14日 ロイター] - 国際エネルギー機関(IEA)は14日、世界の石油市場が来年いっぱい供給超過になるとの見通しを月例石油市場リポートで示した。IEAは「容赦ない」生産の増加が、消費の伸びを圧倒すると指摘。景気減速で消費が伸び悩むリスクがあるとの見方を示した。今年と来年の世界の石油需要の伸びは、それぞれ日量130万バレル、日量140万バレルに据え置いた。

ただ、需要増加の原動力である経済協力開発機構(OECD)に加盟していない国々の需要予測は下方修正した。

石油輸出国機構(OPEC)に加盟していない国々の生産の伸びは、今年が日量240万バレル、来年が日量190万バレルとなる見通し。前回予測の日量220万バレル、日量180万バレルから上方修正した。

米国が生産の増加を主導する見通し。米国の石油供給の伸びは、今年が日量210万バレル、来年が日量130万バレルとなる見通し。現在の供給量は日量1100万バレル以上と記録的な水準となっている。

IEAは「来年は、非OPEC加盟国の供給により、OPEC産原油のニーズがさらに低下する見通しだ」と指摘。来年のOPEC産原油の需要予測を日量30万バレル引き下げ、日量3130万バレルとしたことを明らかにした。

OECD加盟国の9月の石油在庫は1210万バレル増の28億7500万バレル。第3・四半期全体では、5810万バレル(日量63万バレル)増と、2015年以来の高い伸びを記録した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  2. 2

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  3. 3

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  4. 4

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  6. 6

    盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    メディアゴン

    06月18日 09:06

  7. 7

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  8. 8

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  9. 9

    尾身会長の五輪発言「飲食店」からも意見あり!! 政府復興委員として初会合に出席

    わたなべ美樹

    06月18日 12:55

  10. 10

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。