記事

俺だったら、どんなに後ろの席が空いていようが歌う!ーー松山千春の全国ツアー東京公演


フォークシンガー松山千春(62)の秋の全国ツアーの東京公演が13、14日の両夜、有楽町の東京国際フォーラムで行われた。新曲「ことば」とアルバム「起承転結14」に連動した内容のツアー。15都市で全19公演が繰り広げられる。ファイナルは、北海道・札幌市に新たに完成した文化劇場、札幌文化芸術劇場で12月24、25日に行われる。

「On The Radio」で幕を開けたステージは、「季節の中で」や「銀の雨」「時のいたずら」など、デビュー当時のヒット曲、名曲に続き、会場のファンのボルテージは一気に高まった。

「もう、ヒット曲は歌ってしまいました。もう、この後はみんなの知らない曲ばかりになります」と笑わせると、沢田研二のコンサートで客席がいっぱいにならず、開演直前にドタキャンしたことをネタに「俺だったら、そういったことはまったく気にしないからな。どんなに後ろの席が空いていようが、それこそ2階席が空いていても歌うだろうな。いや、どんな状態であろうと歌うのがフォークシンガーですから」と言い切った。

また、先の北海道胆振東部地震について触れ「震度7。これは北海道では初めての大きな地震でした。しかも、全道で停電が2日間も続いた。北海道に暮らして62年になるが初めての経験でした。とにかく何も出来なかったのは参った」と語った上で「今年は自然災害が続きましたが、我々、自然災害に対しては無力です。しかし、無気力であってはならないと思う。どんなに力は及ばなくても気力だけはしっかり持って、お互いに乗り切っていいきたいと思っています」と力強く語った。

この他、コンサートでは最新アルバムの収録曲をはじめ、「長い夜」「俺の人生」など、アンコールを含め17曲を力一杯熱唱した。

あわせて読みたい

「松山千春」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  3. 3

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  4. 4

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  5. 5

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  6. 6

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  7. 7

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はトップレベルドメインで信頼性担保を

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  8. 8

    「五輪は延期か中止を」立憲民主党東京都支部連合会長妻昭会長

    安倍宏行

    06月25日 12:31

  9. 9

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  10. 10

    宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

    BLOGOS しらべる部

    06月25日 14:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。