記事

英ポンドとユーロ上昇、英EU離脱草案で合意 ドルには利食い=NY市場


[ニューヨーク 13日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、英国と欧州連合(EU)が英国の離脱合意の草案で合意したことを受け、ユーロと英ポンドが上昇した。これに伴い、前日に上昇したドルに対しては利食い売りが出た。

英国のEU離脱(ブレグジット)の条件を巡る先行き不透明感がこのところユーロと英ポンドの重しとなっていた。英国のメイ首相が議会で承認を得られるかはまだ不明だが、ウエルズ・ファーゴ証券(ニューヨーク)の外為ストラテジスト、エリック・ネルソン氏は「一部懐疑感もあるが、慎重ながらも楽観的な見方が出ている」としている。

英ポンドは対ユーロで6カ月半ぶりの高値を更新。対ドルでは前日の下落分のほぼすべてを取り戻した。

午後の取引でユーロ/ドルは0.34%高の1.12570ドル。前日の取引では1.1216ドルと、2017年6月以来の安値を付けていた。

ユーロに対しては、イタリア予算案を巡る懸念のほか、軟調だった11月の独ZEW景気期待指数などが一段の上昇を阻む要因となった。

ユーロは対英ポンドで0.48%安の86.885ペンス。一時は86.82ペンスと、4月26日以来の安値を付けた。

英ポンドは対ドルで0.82%高の1.2955ドル。前日は約1%下落していた。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は0.15%安の97.397。前日は97.693と、1年4カ月ぶりの高水準を付けていた。

この日はブレグジット問題では進展が見られたものの、イタリア予算案を巡る問題はなおユーロの重しとなっている。

イタリアを巡っては国際通貨基金(IMF)がこの日、同国が計画している財政刺激策は金利上昇につながり、その結果としてリセッション(景気後退)が引き起こされる恐れがあるとし、緩やかな財政緊縮を実施するよう助言。パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PIMCO)のグローバル経済アドバイザー、ヨアヒム・フェルズ氏は「イタリアがユーロの試金石となっている」とし、同国を巡るリスクは当面払拭できないとの見方を示した。

ドル/円 NY終値 113.80/113.82

始値 113.97

高値 114.03

安値 113.74

ユーロ/ドル NY終値 1.1289/1.1293

始値 1.1252

高値 1.1294

安値 1.1247

*内容を追加しました。

(表はリフィニティブデータに基づいています)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  3. 3

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  4. 4

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  5. 5

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  6. 6

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  7. 7

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  8. 8

    「正社員で20代を浪費したくない!」フリーター女性の叫びと、垣間見える不安

    キャリコネニュース

    06月19日 13:17

  9. 9

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  10. 10

    都合がよければ専門家の意見を聞き、悪ければ黙らせる 五輪巡る政府対応は納得できぬ

    小宮山洋子

    06月19日 16:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。