記事

GAFAの社会的責任

 今年もまもなく流行語大賞が決まるが、先日はその候補30件が発表された。スポーツ界の不祥事に関連する言葉も選ばれており、やや残念なラインナップではある。その中で「GAFA」という言葉もエントリーされた。Google、Amazon、Facebook、Appleの頭文字を並べたもので、世界の情報を操るビッグ4である。

 私もいつの間にかこのビッグ4に支配されてしまっている。Googleで情報を検索し、Amazonでネットショッピングし、Facebookで日々の活動を記録・公開し、そしていまこの原稿をiPhoneのスマホで打ち込んでいる。その便利な道具の恩恵に浸っている日常だが、一方で個人情報の漏洩はないのだろうかとか、この記事が炎上するのではないかなど、不安を感じることもしばしばある。

 確かに最近、GAFAに対して社会の目が厳しくなったと感じることが増えた。個人情報の漏洩が、まさに世界規模で数千万人単位で発生したというニュースもあった。情報の意図的な操作によって誤った世論が形成されるというフェイクニュース問題も、米大統領選挙や先日の中間選挙のときだけでなく、日常茶飯事的に発生しているという。GAFAが情報を寡占的に保有している現状と、その重みの認識と責任感を、GAFA自身が十分には感じていないからではないか。

 この結果、個人の利益が脅かされるばかりでなく、民主主義の根幹である正しい情報の共有が疎開されれば、世界を悪い方向に向かわせることは明らかであり、彼らの適切な対応が求められている。

 最近の報道では、GAFAがそれぞれ情報保護や問題の解決のために人員とコストを割きはじめているため、利益率が下がりつつあるようだ。また彼らが展開する新たなビジネスモデルに、従来の課税方式が対応できておらず、新たな課税方式を模索する動きがある。EUでは個人情報保護の厳格化を求める指令が出ている。

 GAFA自身もこれらの動向を消極的に捉えるのではなく、世界の情報を寡占的に所有している重要な社会インフラであることを自覚して、大人の企業として前向きに対応してもらいたい。またユーザーもその便利さに甘んじるだけではなく、厳しい目を持って育てて行くことが求められる。

あわせて読みたい

「IT業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  7. 7

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  10. 10

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。