記事

アリババ、独身の日売上高は過去最高の307億ドル 伸び鈍化


[上海 11日 ロイター] - 中国のネットショッピングが1年で最も盛り上がる11日の「独身の日」に、電子商取引最大手アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>は24時間の売上高が過去最高の2135億元(307億ドル)に達した。ただ前年比の伸び率は27%と、2017年の39%から鈍化し、これまでで最低になった。

独身の日は、米国の感謝祭後の「ブラックフライデー」や「サイバーマンデー」をしのいで、今や世界最大のオンライン小売売上高を記録する一大イベントになっている。

今年は11日午前1時ごろには早くも売上高が100億元を突破し、午後4時前の時点でそれまで過去最高だった17年の1680億元を超えた。結局12日になる直前までにアリババが出荷した荷物は10億箱を上回った。

もっとも上海、北京など大都市部では総じて売上高が減速。また蔡崇信副会長は、化粧品などの販売が好調だった半面、住宅市場の冷え込みに伴って、大型家電を含む耐久財の売れ行きが鈍ったと述べた。

張勇最高経営責任者(CEO)は「われわれは(売上高が)2000億(元)に達したが、変化しなければならない。3000億ないし5000億にたどり着くために変わり続ける必要がある」と語った。

あわせて読みたい

「アリババ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    謙虚なラグビー界 にわかを歓迎

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ホームレス拒否 人権に疎い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  3. 3

    防衛省に戦闘機調達の能力はない

    清谷信一

  4. 4

    ラグビー「にわかファン」が反響

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    岡本夏生 わいせつで芸人を提訴

    NEWSポストセブン

  6. 6

    女性キャラの献血PR 批判に雑さ

    紙屋高雪

  7. 7

    田中康夫氏 脱ダム批判受け反論

    田中康夫

  8. 8

    ラグビー敗退 熱はまた4年続くか

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  9. 9

    文政権 総選挙で「死に体化」か

    文春オンライン

  10. 10

    西田敏行 降板に止まぬ惜別の声

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。