記事

「自営業が羨ましい。ニートしても家業を継げる」にツッコミ殺到「経験なく継いでうまく行くわけない」

いや、ほんと、世の中ラクな仕事ってないよね。僕は会社勤めが面倒に感じたから自宅で仕事をしているけれど、思っていたより大変だ。土日祝日も仕事はしなきゃならんし、怠惰を求めて勤勉に行き着く、といった具合だ。

一見すると「こんなん楽勝だろ」と思える仕事も、当事者になると思いもしない労苦が待っているもの。僕らは隣の芝が青々と茂っていると、勝手に想像しているだけなのかもしれない。(文:松本ミゾレ)

「一生サラリーマンは一番気楽なルート。自営業やると思い知るよ」


「自営業が羨ましい。ニートしても家業を継げる」にツッコミ殺到

先日2ちゃんねるで、「自営業の家に生まれたヤツ羨ましすぎ」というスレッドを発見した。「何が羨ましいんだろう。家族と苦労を共にできるから?」とか思いつつ興味本位で開いたところ「何歳まででもニートやフリーターできて、親死んだら店継げばいいだけ。自由すぎんだろ」と書かれていた。

おいスレ主! おめぇおもしれぇ奴だな!

実家がまさに自営業をやっているという方も、きっとこのコラムを読んでいることだろう。

このスレ主の主張を目の当たりにして、恐らくひっくり返ったんじゃないだろうか。

こんなご時世に順風満帆で、子供にまで看板を継がせるほど経営が安定している自営業なんて、どれだけあることか。業態こそいろいろあれど、特に商店系だったらまさに今の時代ほど情勢が厳しいものもあるまい。

もちろん、こんなスレ主の主張に賛同するような意見は見当たらない。当然のことだが、烈火のごとく反論が寄せられている。いくつか紹介してみたい。

「実家自営業だが大変だぞ。火の車で倒産寸前だし」

「一生サラリーマンは一番気楽なルートだけどな。自営業やるとそれを思い知ることになるよ」

「俺は自営業だけど会社員になりたい」

「取締役息子だけど親父死んでからスゲー大変だわ」


志高く自営業を望む人も「家業を継ぎたい。助けになりたい」


その一方で実家の事業を手伝うために動き出している人の書き込みなんかもあった。これまた「ちょっと継ぎたいと思っている。助けになりたい」とまで言っていた。スレ主とはえらい違いで涙が出そうだ。

ところで、僕がまだ小さくて可愛かった頃、近所に小綺麗な模型店があった。そこでは夫婦が一所懸命に経営を続けていたが、10年ぐらいしてから訪れてみると、外観も内装もボロボロになっていた。なんでも、夫婦はとっくに働けなくなり、仕方なしに長年どこぞで自堕落に暮らしていた息子が店を継いだという。

が、その息子には接客スキル以前に、対人スキルが不足していて、常連は瞬く間に離れていってしまった。

境遇に甘んじてニートしようなんて人間には、店を継いだところで何もできやしない。「経験無く継いでうまくいくわけねーだろ」というコメントもあったが、まさにその通りだ。

あわせて読みたい

「フリーランス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  4. 4

    志村さん TVに映らぬ圧倒的努力

    PRESIDENT Online

  5. 5

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  6. 6

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  7. 7

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  10. 10

    SNSが引き出した日本のトレンド

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。