記事

米中通商問題に口はさむ金融幹部は「外国の代理人」=米通商政策局長

[ワシントン 9日 ロイター] - 米ホワイトハウスのナバロ通商製造政策局長は9日、トランプ大統領に中国と通商問題で合意するよう圧力をかけようとしている金融業界の現幹部や前幹部は未登録の「外国のエージェント(代理人)」だと厳しく批判し、金融業界は米中通商協議に関与するべきではないとの考えを示した。

ナバロ局長は戦略国際問題研究所(CSIS)で、「こうした無給の『外国のエージェント』がいわゆる外交に関与すれば、大統領の交渉力が低下する。こうしたことで何も良い結果は得られない。(米中通商問題で)合意が得られる場合、金融業界ではなくトランプ大統領の条件によるものとなる」と述べた。

トランプ米大統領は11月下旬にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の合間に習近平国家主席と会談し、通商問題について協議すると予想されている。

トランプ氏はここ数日、習氏と通商問題で合意できるとの見方を示している。

米中貿易摩擦の激化に伴い、ブラックストーン・グループのスティーブン・シュワルツマン最高経営責任者(CEO)やポールソン元米財務長官などは、米中双方の当局者と会談し、通商問題の解決を訴えている。

ポールソン氏は7日、シンガポールでの講演で、米国と中国の間に新たな「経済的な鉄のカーテン」が下ろされるかもしれないとの見方を示し、グローバル化の動きにプラスにならないとの認識を示した。

同氏は、こうした幅広くかつ根深い問題に対応しない限り、米中関係は長期にわたり冷え込むとの見方を示した。

*内容を追加して再送します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  3. 3

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  4. 4

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  5. 5

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  6. 6

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  7. 7

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  8. 8

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  9. 9

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  10. 10

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。