記事

りそなの4―9月期当期利益は+29.8%、関西地銀の統合効果


[東京 9日 ロイター] - りそなホールディングス<8308.T>が9日発表した2018年4―9月期当期利益は前年同期比29.8%増の1221億円となった。4月に傘下に収めた関西アーバン銀行などの利益や統合による一時利益が計上されたため。

りそなは今年4月に中間持ち株会社、関西みらいフィナンシャルグループの下に従来からある近畿大阪銀行に加え、関西アーバン銀行とみなと銀行を統合。2つの地銀の収益が2019年3月期から加わることになった。4―9月期にはこれに加え、統合の一時利益として398億円が乗ったことも収益を大きく押し上げた。

地銀の統合効果を勘案しない実質ベースでも、売上高に相当する業務粗利益が前年同期比1.1%増の3368億円となり、中間期では12年ぶりの増益となった。

収益の下押し要因となっている利ざやの縮小による貸出金収益の減少を、手数料収益で補いつつある。国内貸出金収益は55億円減少したが、手数料収益は67億円増加した。ファンドラップや保険、住宅ローン関連の手数料収益が好調だった。

会見した東和浩社長は「手数料収益の比率を高める収益構造改革が進んでいる」と語った。

2019年3月期当期利益見通しは、前年同期比15.3%減の2000億円の目標を据え置いた。18年3月期に生じた地銀統合に関連した税効果による利益がはく落するため。

(布施太郎)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  5. 5

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

  10. 10

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。