記事

マツダ、国内外で約25万台リコール、バルブスプリング不良で


[東京 8日 ロイター] - マツダ<7261.T>は8日、エンジン部品の不良により、「アクセラ」「アテンザ」「CX―5」「CX―8」の4車種、計23万5293台(2012年2月13日―18年7月4日製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。事故は確認されていないが、不具合が255件報告されている。昨年2月23日にリコールを届け出ているが、改善措置の内容が不十分だったため、再びリコールを実施する。

海外では、タイと台湾にもリコール対象車があり、海外分を合わせると、計約25万5000台となる。

エンジンの吸気側バルブスプリングにおいて、スプリング荷重の設定が不適切なため。エンジン回転が不安定になり、最悪の場合、エンジンが停止するおそれがある。リコール対象車で吸気側バルブスプリングを対策品と交換する。同社広報によると、「作業に3時間ほどかかる」という。

同社は同日、バルブスプリングのほか、エンジン関連で2件のリコールも届け出た。エンジンの吸気シャッタ・バルブの制御プログラム、エンジンの排気圧センサで異常判定プログラムがそれぞれ不適切なため。

あわせて読みたい

「マツダ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北方領土の交渉で日米同盟に危機

    天木直人

  2. 2

    日本がBTSを利用 反日団体が見解

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    マイナンバー3年目も普及進まず

    週刊金曜日編集部

  4. 4

    BTS炎上 思想なき浅はかさが原因

    文春オンライン

  5. 5

    橋下氏 靖国より陸軍墓地を見よ

    橋下徹

  6. 6

    山尾志桜里氏の改憲案はズレズレ

    猪野 亨

  7. 7

    BTS謝罪 自民議員「今後に注視」

    和田政宗

  8. 8

    ソフバン上場 東証悩ます危うさ

    山口利昭

  9. 9

    マツコ 可愛くない子には真実を

    キャリコネニュース

  10. 10

    イタリア、極右勝利すればEU離脱

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。