記事

米国株式市場=2%超上昇、米中間選挙の結果受け


[ニューヨーク 7日 ロイター] - 米国株式市場は2%超上昇して取引を終えた。テクノロジーセクターやヘルスケアセクターを中心に幅広い銘柄が上昇した。中間選挙の結果を受け、ねじれ議会が株式市場を支援するとの見方から安心買いが入った。

6日行われた中間選挙では野党民主党が下院の過半数を奪回する一方、与党共和党が上院で多数派を維持。来年1月から、ねじれ議会となる。

S&P情報技術指数<.SPLRCT>とS&Pヘルスケア指数<.SPLRCHMO>はともに2.9%上伸。S&P総合500種の上げを主導した。S&P一般消費財<.SPLRCD>も3.1%高。アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が6.9%急伸、S&Pの個別銘柄で最大の上昇率を記録した。

投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)<.VIX>は3.55ポイント低下し、16.36と終値ベースで約1カ月ぶりの低水準となった。

ねじれ議会となることで、トランプ政権は追加減税など新たな法案の通過が難しくなるとみられるものの、投資家はすでに成立している減税策や規制緩和が巻き戻されることはないとみている。

ヌビーン・アセット・マネジメントの首席投資ストラテジスト、ブライアン・ニック氏は「この結果はおそらく、新たな政策を最も停滞させるだろう」と指摘。その上で「(追加の)財政刺激策がなく、マイナス成長といった経済への深刻な懸念もないというシナリオでは最善(の結果)だ」と語った。

また、一部のストラテジストは、民主党が下院を制したことでトランプ氏はアマゾンへの規制強化に向けた取り組みで支持を得るのが困難になると指摘している。

市場では、金利上昇や米中貿易戦争を巡る懸念が依然として残っており、S&P総合500種は7日の上昇後でも9月に付けた終値ベースでの過去最高値を4%下回っている。

7─8日には連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される。今回の会合では利上げは予想されていないが、12月のFOMCでは利上げが見込まれている。

医療保険大手のヒューマナ<HUM.N>、アンセム<ANTM.N>、ユナイテッドヘルス・グループ<UNH.N>はいずれも最高値を付けた。アイダホ、ユタ、ネブラスカの各州で、低所得者向け公的医療保険であるメディケイドの拡充が決まったことが背景。

透析サービス米最大手のダビータ<DVA.N>は10.9%高。

石油・ガス開発大手アナダルコ・ペトロリアム<APC.N>は5.7%高、ノーブル・エナジー<NBL.N>は4%高。コロラド州で石油・ガス掘削規則の厳格化案が否決されたことを好感した。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を3.27対1の比率で上回った。ナスダックでも2.31対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は80億株。直近20営業日の平均は86億4000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 26180.30 +545.29 +2.13 25788.4 26200. 25765. <.DJI>

6 14 88

前営業日終値 25635.01

ナスダック総合 7570.75 +194.79 +2.64 7446.09 7572.9 7435.8 <.IXIC>

3 7

前営業日終値 7375.96

S&P総合500種 2813.89 +58.44 +2.12 2774.13 2815.1 2774.1 <.SPX>

5 3

前営業日終値 2755.45

ダウ輸送株20種 10714.49 +240.38 +2.30 <.DJT>

ダウ公共株15種 747.10 +6.95 +0.94 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1257.47 +14.84 +1.19 <.SOX>

VIX指数 16.40 -3.51 -17.63 <.VIX>

NYSE出来高 9.18億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22585 + 465 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 22560 + 440 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  3. 3

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  4. 4

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  5. 5

    実は世界経済回復の恩恵を受け始めている日本経済 今以上に悪化する要素はない

    武者陵司

    06月12日 16:24

  6. 6

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  7. 7

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  8. 8

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  9. 9

    リスクの高いヘッジファンドと同等のビットコイン 投資対象として魅力なし

    近藤駿介

    06月12日 17:02

  10. 10

    米議決権助言会社ISS、東芝の取締役候補5人の反対を推奨

    ロイター

    06月12日 20:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。