記事

米国中間選挙結果に安堵しました

米国の中間選挙の結果が出ました。

上院では共和党が過半数を維持。一方、下院では民主党が過半数を制しました。

私はこの結果を、率直に良かったと思います。なぜなら、分断をあおり選挙戦を戦ってきたトランプ大統領のあり方に「no」を突きつけるものだったと思うからです。

国民を、「敵」と「味方」に区別してその対立をあおり、分断を促進し、それをエネルギーに政策運営を進めるトランプ氏。今回の選挙もまさにその手法で票を伸ばそうとしました。一国のリーダーがすることではありません。リーダーとは、国民の心をひとつにして正しい方向にリードしていく人。トランプ氏はその対極にあります。

「分断」ではなく「宥和」。今回の選挙結果を機に、米国でも宥和が進んでくれれば良いと思います。

あわせて読みたい

「米中間選挙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    自らを棚に上げ日本糾弾する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    三原じゅん子氏演説に潜むズルさ

    メディアゴン

  3. 3

    韓国への強硬措置は日本に逆効果

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    よしのり氏「立民に裏切られた」

    小林よしのり

  5. 5

    文在寅氏に白旗を勧める韓国紙

    団藤保晴

  6. 6

    反安倍の辞めろコールはマイナス

    猪野 亨

  7. 7

    枝野氏を凌ぐ山本太郎氏の演説力

    早川忠孝

  8. 8

    教員からのパワハラ 相談窓口を

    BLOGOS編集部

  9. 9

    政策の違い比較したイラスト話題

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    和田氏 謝罪せぬCBCトップに疑問

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。