記事

米朝首脳会談、来年初頭の見通し=トランプ大統領


[ワシントン 7日 ロイター] - トランプ米大統領は7日、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長との2回目の首脳会談が行われるのは来年初頭になるとの見通しを示した。

大統領は記者会見で「来年のいつか開く。来年初めのいつかになる」と述べた。

また「北朝鮮を巡る動きについては非常に満足している。うまく行くと思う。急いではいない」とした上で、「制裁は続いている。制裁を解除したいところだが、北朝鮮も対応しなければならない」と語った。

北朝鮮を巡っては、8日に予定されていたポンペオ米国務長官と北朝鮮の金英哲・党副委員長の会談が延期された。米国務省は延期の理由を明らかにせず、北朝鮮の非核化に向けた協議が決裂する可能性があるとの懸念が浮上した。

トランプ大統領はポンペオ長官と金副委員長の会談延期について「旅程の問題」と説明したが、詳細には踏み込まなかった。その上で「別の日に行う」と述べた。

韓国は会談延期を重要視しない姿勢を示し、同国大統領府の報道官は、2回目の首脳会談が実現しないということは意味しないと指摘した。

韓国外務省高官も延期は遺憾としながら、深読みする必要はないとの見方を示し、「完全な非核化を達成し、平和の枠組みを構築する過程の一部として捉えるべきだ」と述べた。

*内容を追加しました。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    消費税増税分の84%は使途不明か

    田中龍作

  2. 2

    置き配は危険? 生協ノウハウ学べ

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  3. 3

    ファミマCM 香取慎吾の異例ぶり

    篠田博之

  4. 4

    コンビニ撤退で買い物難民続出か

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  5. 5

    楽天が下克上 Tポイントの挽回も

    MONEY VOICE

  6. 6

    韓国で暴行の厚労官僚に「閉口」

    舛添要一

  7. 7

    朝日の元号社説は「典型的左派」

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    独身では人生を生き抜くのは困難

    MONEY VOICE

  9. 9

    経済見通しを下方修正しない日本

    近藤駿介

  10. 10

    貴乃花の絵本に兄・虎上が反応

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。