記事

地銀やバス会社の統合ルール、検討を指示=未来投資会議で安倍首相


[東京 6日 ロイター] - 政府は6日多岐にわたる成長戦略を議論する「未来投資会議」の21回目の会合を開催し、安倍晋三首相は「地方銀行や路線バス会社の経営維持は国民的課題」と指摘し、サービスが維持されるように経営統合が可能となるようなルールの検討を指示した。独占禁止法の改正が必要か、適用除外で対応するかなど、具体的なルールのあり方を議論する。

会議後に会見した茂木敏充経済再生相は「地銀の経営は厳しく、融資や支援先企業に影響が出かねない状況」と指摘した。出席した公正取引委員会の杉本和行委員長も、一般論として市場が縮小しており、統合しなければ地域に必要なサービスが維持できない場合、独禁法上問題があるとは考えてないと発言したという。

(竹本能文)

あわせて読みたい

「地銀」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    なぜ「上級国民」を逮捕しないか

    深澤諭史

  2. 2

    池袋被疑者のさん付け報道に怒り

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    セブン騒動でコンビニ崩壊危機も

    大関暁夫

  4. 4

    木嶋佳苗は魔性 新潮社員が吐露

    キャリコネニュース

  5. 5

    国民党と自由党の合流決断は当然

    猪野 亨

  6. 6

    10連休混雑は? 渋滞予報士ズバリ

    BLOGOS編集部

  7. 7

    池袋事故 SNSの削除は罪証隠滅か

    深澤諭史

  8. 8

    「暇」は会社の拘束時間が生む

    Yamada_nt

  9. 9

    現金不可の楽天球場に売り子不満

    PRESIDENT Online

  10. 10

    「バイキング」 瀧報道で失速か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。