記事

焦点:トランプ貿易戦争に対抗、日本車メーカーの「切り札」


Nick Carey

[スマーナ(米テネシー州) 1日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>が米テネシー州スマーナで操業する米国最大規模の工場では、組み立てラインに沿って社員の台車が、緑や青のライトを確認し部品を選別する棚を行き交っていた。

日産はこのシステムを「pick to the light」と呼ぶ。新モデル設計担当ディレクターのライアン・フルカーソン氏は、工場で生産されている6種類の自動車に社員が適切な部品を当てはめるのを手助けするためのものだ、と話す。「どの種類の車がラインにやってきても、該当する部品が待ち受けている」という。

複数の種類の車を生産する組み立てラインの設計は何十年も前から行われていた。ただ、今は1つの種類から別の種類に生産をいかに円滑にシフトできるかが、さまざまな課題に対処しなければならない自動車業界にとって死活問題なのは間違いない。

なぜなら世界中の消費者は、伝統的なセダンよりもSUV(スポーツタイプ多目的車)への志向を急速に強めているし、最近の米国におけるガソリン価格上昇は、より深刻なオイルショックが起きれば小型車の人気が復活する可能性を想起させるからだ。

さらに貿易摩擦や輸入関税は、多くの車をある国から別の国に輸出しているメーカーに脅威を与え、中国市場における販売鈍化、米国市場の停滞、全面的な貿易戦争発生の懸念などが、業界を取り巻く不透明感を一層高めている。

専門家や業界関係者の話では、日産やホンダ<7267.T>、トヨタ自動車<7203.T>といった日本勢は、柔軟な生産態勢を確保するという面では業界で最も巧みだ。彼らは日本市場向けの1種類の車では工場を維持できなかったので、必要に駆られて工程やプラットフォームの互換可能性に力を注いできた。

欧米勢はこれに追い付くための取り組みを進めている。例えばフォード・モーター<F.N>は、ケンタッキー州の工場で最も売れ筋のいくつかのピックアップトラックと大型SUVを同じプラットフォームで生産し、今年は100%の稼働率を達成する見通し。

逆にゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>は、単一モデル依存の危険性を示している。人気のピックアップトラックを生産する工場群はフル稼働しているが、乗用車1種類しか製造していない工場は稼働率が相当低い。今年1─9月の販売台数が26.5%減ったセダンの「クルーズ」だけを生産するオハイオ州の工場では、稼働率が30%強、生産シフトは1回にとどまっている。

1つの組み立てラインでさまざまな車体を製造するには、車の設計段階から溶接などに使う工具に至るまで、入念な協力態勢を確立する必要がある。

ホンダが08年に操業を始めたインディアナ州グリーンズバーグ工場の場合、当初は「シビック・セダン」を、次いでより小型の「アキュラ」の製造を行っていたが、昨年セダンの販売が減少してSUVの需要が高まったことを受け、コンパクトSUV「CR─V」を同じラインで生産することを決めた。

同社はこの実現に向けて数々の工夫を強いられたが、工場幹部によると、自動化は推進しなかった。やろうと思えばできたとはいえ、人間の方が臨機応変に動けるのだという。

<米の輸入車関税の脅威>

日産のスマーナ工場は、2つのラインで1時間にそれぞれ60台を仕上げ、8000人余りの社員がセダンとSUVを3種類ずつ生産している。この中には人気も利益率も高いクロスオーバーSUV「ローグ」が含まれる。同工場の昨年の生産台数は62万3000台、稼働率は97%を超えた。今も90%を上回っている。

自動車工場の稼働率の採算水準は80%以上とされる。

日産はスマーナ工場の高い稼働率を維持するため、昨年は10万台を70カ国に出荷した。一方、ローグについては、米国における販売用に依然として大半を国外から輸入し、日本や韓国の工場の生産ラインが遊休状態になるのを避けている。

ところがトランプ米大統領が輸入車に最大25%の関税を課すことをちらつかせている。これは米国で今年1─9月に販売した31万台のローグの3分の2を輸入した日産などのメーカーにとって直接的な打撃になりかねない。

北米日産トップのデニス・ル・ヴォット氏は、トランプ氏が輸入車に課税するかどうかはコメントしなかったが、日産がサプライチェーンの寸断に見舞われてローグの輸入分を米国内の生産に切り替えられるかと聞かれると「もちろんできる」と明言した。

あわせて読みたい

「自動車業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣がワクチンめぐるデマ流布に言及 不妊については「科学的根拠がない」

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  4. 4

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  7. 7

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  8. 8

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  9. 9

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  10. 10

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。