記事
  • 階猛
  • 2018年11月05日 22:28

「うそ」から出たまこと-予算委質疑


2日、国民民主党のトップバッターとして衆議院予算委員会で質疑に立ちました。我が党の憲法調査会長として、憲法改正について、安倍首相が所信表明演説や代表質問の答弁で述べてきたことの矛盾点を指摘、追及しました。

第一に、憲法改正を発議するかどうかは国会の権限なのに首相は積極的に口を出します。その理由を尋ねると、首相が国会に出席して政治上の見解や行政上の事項につき議論を呼びかけることは憲法67条などで認められているからだとします。「ならば、被災者が早期に住宅を再建できるようにするための支援制度の拡充や、森友・加計問題の真相解明のために昭恵夫人や加計理事長を国会に招致することも呼びかけるべきではないか」と追及すると、「国会でお決めになること」と言って口をつぐむ。これこそまさにご都合主義です。

第二に、首相は、所信表明で原敬総理の「常に民意のあるところを考察すべし」という言葉を引用しました。NHK世論調査では憲法改正より社会保障や経済対策など他の政治課題を優先すべきという方が圧倒的に多いという結果が出ています。民意を考察するなら憲法改正を急ぐべきではないとの私の問いかけに対し、最後に決めるのは国民投票だから問題ないとの答弁でした。国民の関心が高まらないのに、権力者の都合に合わせて憲法改正の国民投票を実施するのは、民意の「考察」ではなく「軽視」です。

第三に、自民党の憲法9条改正案には、「必要な自衛の措置をとることを妨げず」とあり、集団的自衛権を無制限に行使できるように読めます。「安倍首相は『自衛隊の任務や権限に変更が生じることはない』と述べてきたが、これはうそではないか」と問い質しました。

国会中継の視聴者から、自分がうそつきだと思われたくなかったのでしょうか。安倍首相は、自分の考える9条改正案では自衛隊の任務や権限に変更が生じることはないが、自民党の案についてはコメントする立場にない旨、苦し紛れに長々と答えました。そこで私から「首相の考えている案と自民党案は違うので、自民党案にはコメントしないという趣旨か」と確認すると「そういう趣旨だ」と答弁。自民党の総裁である安倍首相の考えと自民党の9条改正案は異なるという重要事実が判明しました。

安倍首相は憲法改正につき、国会での審議の進め方に口を出し、民意が望んでもいないのに先を急いできました。にもかかわらず、自民党が国会に提示しようとする9条改正案は、首相の考えとは違うというのです。結局、安倍首相は憲法改正の中身にこだわりはなく、何でもいいから早く改正したいというのが本音です。そのための国民投票に800億円以上も使うお金があるなら、被災者支援をはじめ、国民が現在必要とすることに使うべきです。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  4. 4

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  5. 5

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  6. 6

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  7. 7

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    東芝報告書で思い知った調査の破壊力の大きさ

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月14日 09:07

  10. 10

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。