記事

難しい年、春に米国外のディストレスト投資着手=オークツリー


[東京 5日 ロイター] - オルタナティブ投資の世界的大手、米オークツリー・キャピタル<OAK.N>のハワード・マークス共同創業者兼共同会長社長は2日、2018年は難しい年だとの認識を示した上で、春から米国外でのディストレスト(破綻)投資に着手したことを明らかにした。東京都内で開いたメディア向けブリーフィングで語った。

マークス氏は、本質的価値に対して一時的に割安となった資産に投資するディストレスト投資を得意とし、2008年の世界的金融危機の前後でオークツリーの運用資産を倍増させたことで知られる。同社(本社はロサンゼルス)の9月末の運用資産残高は1235億ドル(約14兆円)。

金融業界に身を置いて50年目を迎えたマークス氏は、ロイター記者の質問に答えて、2018年は、今のところ投資機会が乏しいとしたうえで、オークツリーの「パフォーマンス自体は悪くない」ものの、自分のキャリアの中でも難しい年となっているとの感想を述べた。

「割安の資産がなければ、刈り取る儲けもない。我々のビジネス的にはあまりエキサイティングな時ではない」として、大規模金融緩和が生み出した世界的なカネ余りを背景に資産価格が幅広く上昇する中、全般的には、バリュー投資家が本領発揮できる相場環境ではないとの見方を示した。

その上で、「辛抱強く、慎重な」スタンスで個別案件ベースでの投資機会に着目し、4月からは米国外のディストレスト投資に「ゆっくりと」着手していることを明かした。

(インタビュアー:植竹知子 編集:伊賀大記)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  4. 4

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  5. 5

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  6. 6

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  10. 10

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。