記事

ネットがハロウィンを笑えるか?

1/2

今年も行われた渋谷のハロウィン。

案の定というか例年通りというか、若者が騒いでゴミを撒き散らすだけのイベントではあるのだが、今年はトラックが横転させられるという衝撃的な映像もあり、いつも以上に酷い印象が強かった。

メディアもそういう「酷いハロウィン」を狙って撮影している感もあり、まぁ祭りの寿命もそろそろかなという気もしている。

その分、ネットではハロウィンを叩く祭りが大盛り上がりで、そこかしこで馬鹿な若者を笑って楽しんでいた印象だ。

さて、そんなハロウィン事件の中でも今回、僕が特に気になった事件がある。

それは、酔っ払った若者がラーメン屋の券売機に、持っていた水を流し込んだ事件である。(*1)

特に、店が防犯カメラの動画をアップしたことで、ネットは来たるハロウィンの前哨戦とばかりに大いに盛り上がっていた。

だが、僕が気になったのは、水を流し込んだ若者が店に対して謝罪をし賠償することを約束し、店も「自分も若い頃に酒で記憶がなくした経験がある」として、一件落着となった後も、ネットの一部で店のTwitterに対して「絶対に許すな!」とか「許すのはこいつのためにならない」などという書き込みが相次いでいたことである。

幸いそうはならなかったが、もしかしたら店の側に対する嫌がらせに至る可能性すらあった。そのくらいに店が若者を許したことに対する「許すとは何事だ!」という不満の声は大きかった。

中には「住所氏名を晒してやれ」などという声もあった。果たしてこの若者はそこまで酷いことをしたのだろうか?

あわせて読みたい

「ハロウィン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    アダルト分野で素顔を晒す是非

    工藤まおり

  2. 2

    吉本芸人は謝罪文をこう書くべき

    永江一石

  3. 3

    よしのり氏「小室家は被害者」

    小林よしのり

  4. 4

    徴用工問題避けたい文政権の本音

    文春オンライン

  5. 5

    闇営業横行を断罪できぬ芸人たち

    たかまつなな

  6. 6

    宗男氏 枝野氏の趣旨弁明に苦言

    鈴木宗男

  7. 7

    銀行員のジーパン勤務OKに大賛成

    川北英隆

  8. 8

    韓国が国際法守ればG20会談実現

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    今治タオル企業がネットの噂否定

    キャリコネニュース

  10. 10

    安倍内閣の数え切れぬ不信任理由

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。