記事

特集:米中間選挙の直前に考えること

1/2
かつてない注目を集めている米中間選挙が、いよいよ来週6日に迫りました。大勢判明は、日本時間では7日午後となる見込み。投票日の直前、トランプ大統領は精力的に激戦区を遊説しています。相変わらず世間を騒がす事件は多く、問題発言も絶えないものの、まさに2年前、大統領選挙の最終盤で見せた鬼気迫る姿を思いだします。

1か月前の本誌で書いたように、こういう激戦の選挙は「最後は投票日直前の雰囲気で決まる」もの。2年前と同じように、思い切り予想を外してしまいそうで怖いのですが、ここは遠慮なく思うところを述べておきましょう。数日後の選挙の見通しからその後の展開まで、読み筋をなるべく「決め打ち」で記しておきたいと思います。

●グローバルを揺さぶるローカル選挙

米国政治における中間選挙とは、本質的にローカルな存在である。投票の対象は大統領ではなく、上下両院の議員や州知事、あるいは州議会議員など。有権者の関心は高くなく、投票率も3~4割程度である。2002年や1998年の選挙はめずらしいことに与党側が議席を伸ばし、政局にはほとんど影響を与えなかった。終わってから、「そういえば、中間選挙をやっていたんだな」というくらいであった。

ときどき中間選挙はナショナルな存在となって、政治の進路を大きく変えてしまうことがある。2006年選挙の共和党大敗は、ブッシュ政権最後の2年間を完全な「死に体」にしてしまったし、2010年選挙は「ティーパーティー」大躍進の年となり、その後のオバマ政権を苦しめることになる。あるいは1982年のレーガンや1994年のクリントンのように、中間選挙での敗戦を機に政権が大復活を遂げた、という例もある。

今年はもちろん後者となりそうだ。もっと言えば、2018年選挙はほとんどグローバルな存在になっている。トランプ大統領の「次の一手」が分からないために、「11月6日を過ぎれば少しは大人しくなるだろう」という淡い期待や、「いや、選挙後は内政面で手を縛られるので、かえって通商政策などで強硬策に走るのではないか」という懸念など、さまざまな思惑が海外で交錯しているからだ。

あるいはマーケット関係者の間では、「共和党が上下両院で多数を維持すると、景気過熱で金利上昇、ドル高(円安)、逆に民主党が上下両院で逆転すると、政局停滞で景気にもマイナスでドル安(円高)」といった予想がなされている。思えばちょうど2年前の大統領選挙において、多くの人の予想を裏切ってトランプ氏が当選し、それから長い米国株のラリーが始まった。来週火曜日に迫った中間選挙が再び相場の転換点になったとしても、いささかの不思議もないと言えるだろう。

ともあれ中間選挙は、政治でも経済でも全世界に影響を与えそうである。これだけ重大な選挙であれば、米国での選挙権を持たない外国人といえども無関心ではいられない。トランプ大統領は、「中国がわれわれの選挙に影響力を行使しようとしている」などと非難しているが、「大事な選挙なんだから、俺たちにも投票させてくれ」と言いたい気持ちは、多くの外国人が共有しているのではないだろうか。

もっともこういう海外からの思いに対し、トランプ大統領はこんな風に思っていることだろう。以下は9月25日に国連総会で行った演説の一節である。

“America is governed by Americans. We reject the ideology of globalism, and we embrace the doctrine of patriotism.” (アメリカのことはアメリカ人が決める。われわれはグローバリズムを排除し、愛国主義を尊重する)
本来、「グローバリズム」というものはイデオロギーではないし、もちろん愛国心と対立する概念でもないはずである。ただし、こういうロジックはトランプ支持者には受けるらしい。最近のトランプ演説では、良い意味でつかわれる”Patriotism”(愛国主義)ではなく、”Nationalism”(国家主義)というもっとアクの強い言葉が使われている。

トランプ大統領は10月22日、かつて「嘘つきテッド」と罵ったクルーズ上院議員の応援のためにテキサス州に入り、「民主党員はグローバリストで私はナショナリストだ」と吼えている1。支持者はもちろん、”USA, USA”の大合唱で応えたという。

残念ながら、“America is governed by Americans.”という部分には誰も文句をつけられない。選挙とは本来そういうものだからだ。かくしてローカルな選挙がグローバルな注目を集め、「グローバリスト」の心胆を寒からしめている。この構図自体が、トランプ流「米国第一主義」がいかに優勢になっているかを示していると言えないだろうか。

●ブルーウェーブの勢いは今ひとつか

かくして筆者には、2018年中間選挙はトランプペースで展開しているように思えて仕方がない。1か月前の本誌10月5日号では、「共和党が多数を維持するという局面がどうしても思い浮かばない」などと書いていたのだが。

確かに民主党には勢いがあり、そのことは選挙資金の集まり方にも表れている。Center for Responsive Politicsは大統領選挙のたびにお世話になる情報源だが、今回の中間選挙においては調達資金が歴代最高の50億ドルを突破している2。ここで民主党25.3億ドル対共和党22.0億ドルと、民主党側がリードしているのは98年以降初めてのことである。少なくともマネーに関しては、「ブルーウェーブが来ている」のである。


ところがCook Political Reportのレーティングを見てみると、直前情勢は民主党にとって思ったほど芳しいものではない。

まず上院から行くと、現有議席は共和党51対民主党49だが、民主党にとっては逆転へのあと2議席増が非常に遠い。10月26日時点のレーティングでは、むしろ共和党が議席を増やしそうな情勢である。ノースダコタ州の現職議席がLean Rになっていて、ここで民主党の1議席の減が見込まれている。さらに民主党現職の5議席、共和党の4議席がToss Upに認定されている。与野党逆転を果たすためには、民主党はこの9つの選挙区を8勝1敗で乗り切らねばならない。さすがにこれは確率が低いだろう。

下院では、民主党の着実な議席増が見込まれている。10月30日時点のレーティングでは、民主党がSolid 182議席+Likely/Lean 10議席に対し、共和党はSolid 140議席+Likely/Lean 55議席となっている。これだけだと民主党が192議席、共和党が195議席を固めてほぼイーブンなのだが、残る 48議席の内訳が問題である。

実に4つの共和党議席がLikely-D、13議席がLean-Dと判定されている。民主党はこれで17議席を増やすことになる。逆に民主党の現職議席でLikely-R/Lean-Rはそれぞれ1議席ずつなので、失う議席は2つのみ。差し引き15議席増。そして民主党の1議席、共和党の28議席がToss Upに認定されている。残り29議席を確率5割で取ることができれば、さらに14議席増。192+15+14=221となって過半数(218議席)を越える見込みである。

あわせて読みたい

「米中間選挙」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  3. 3

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  4. 4

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  5. 5

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  6. 6

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  7. 7

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  8. 8

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  9. 9

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  10. 10

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。