記事
  • ヒロ

渋谷ハローウィーンが映し出す現代社会

ハローウィーンの夜、私が住むバンクーバーのダウンタウンには子供の居住者が少ないこともあり仮装した子供の集団を見ることはあまりありません。何しろ、マンションのセキュリティが厳しくてトリック オア トリート(Trick or Treat)などとやること自体が難しいと思います。多分、住宅街の方ではやっていたのでしょう。

20年ほど前に友人のユダヤ人が大人のハローウィーンをするから仮装して俺の家に集まれ、という企画があり、生まれて初めてのハローウィーンコスチュームを着て化粧してかつらをかぶったのを覚えていますが、この「大人向けパーティー」が流行り始めたのも当時だと思います。

普段は真面目なカナダ人のおっさんやおばさんが豹変する姿を見て爆笑でしたが、ある人が寿司コスチューム(背中にサーモン、のりを巻いて本人はシャリの白だったとおもいます。)をしていたのには「日本人の私がやらなかったのは想像力欠如」と反省しきりでした。

さて、ニュースでは渋谷のハローウィーン、厳戒態勢、逮捕者続出など一種の社会現象と化しています。私の日本の住宅事業のテナントであるフランス人カップルも「31日に渋谷に行く」というので「Crazy Japanを堪能してみて。あれはハローウィーンではなく、日本独自のコスチュームパーティーだから」といったら「そうだね、おかしいよね」と同調していました。

ハローウィーンはもともとは秋の収穫時に悪魔祓いとしての宗教的儀式からスタートするもので仮装パーティーとは全く違います。マイケルジャクソンのスリラーのミュージックビデオを覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、あのスタイルが本来あるべきハローウィーンで日本のそれは完全に独自版が急速発展しているといってよいでしょう。

それはそれでよいことと思います。ところが、トラブルも多いことから渋谷区長は有料化などの一定の規制を考えているようです。私は違うと思います。なぜ、若者がこの日に渋谷に来るのか、といえばそれが現代人の「お祭り」であるからです。

日本人は元来お祭り好きであります。9月と10月は日本中お祭りだらけでみこしによさこいです。しかし、若者はあの集団には絶対に入り込めない怖さがあります。怖そうなおっさんと朝から酒をあおるスタイルも独特であります。つまり祭りそのものが閉鎖社会を生み出しているのです。

現代の若者は自分を違う形で表現するのがごく普通であります。ハンドルネームやアバター(自分の分身のキャラクター)、さらにはメアドなどで個性を出す方もいます。これは自分の素性を隠すというより自分を社会の中でどう表現するか、苦労した末の現時点での回答であると言えます。

ハローウィーンで何に変身するか、これはまさにリアルアバターであって「俺を見て」「私、かわいい?」とするリアルSNSそのものなのでしょう。

一方、渋谷のビジネスはかなり深刻な影響があったことも事実です。どうするか、案はあると思います。一つは主体会場を同じ渋谷区の代々木公園に持っていくこと、その際には単に公園という形ではなく、かつて竹の子族に人が大挙してきたようにそこにいくという動機付けが必要であります。そのために仮装パレードにして仮想者を移動させ、最終ゴールを代々木公園周辺にするなどしたらどうでしょうか?

更に主催者がいないのが問題とされた今回の渋谷騒動、仮装パレードなのですから主催者を作り、スポンサーを募り、コンテスト形式でそこで優秀な仮装を表彰したらいいでしょう。歩きながら路上パフォーマンスもあり、だったら楽しいです。こんな企画には企業はいくらでも乗ってきます。

現代のハローウィーンブームはよさこい踊りも踊れない、みこしも担げない若者の行きつくところ、と考えれば規制ではなく、それを受け入れる懐を考えることが先だと思います。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「ハロウィン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    トランプ氏の大相撲観戦に苦言

    早川忠孝

  2. 2

    かぶる傘 五輪中なら悪くない案

    赤木智弘

  3. 3

    シンガポールで面白自販機が増殖

    後藤百合子

  4. 4

    夏のユニクロ肌着 苦手な男性も

    NEWSポストセブン

  5. 5

    山下達郎&まりやが海外で大人気

    NEWSポストセブン

  6. 6

    来日した韓国議員団の反日言行録

    NEWSポストセブン

  7. 7

    トランプ来日はシンプルにいい話

    篠田 英朗

  8. 8

    丸山議員の診断出した医師に憤り

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    増税こそリーマン級不況生む恐れ

    自由人

  10. 10

    スルガ銀行を助ける金融庁の本音

    大関暁夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。