記事

元受刑者が明かす刑務所の「過酷な生活」

1/2
普段は見ることができない刑務所の内側。受刑者たちはどのような日々を過ごしているのか。意図せず罪を犯して刑務所生活を送った『前科者経営者』(プレジデント社)の著者、高山敦氏は「人としての尊厳を捨てるしかなかった。まさに地獄だった」と振り返る。高山氏が「地獄」を実感した場面とは――。

※本稿は、高山敦『前科者経営者』(プレジデント社)の一部を再構成したものです。

※写真はイメージです(写真=iStock.com/Philmoto)

■屈辱的で悪夢のような身体検査

拘置所を出てからバスで40分ほど走ったころ、刑務所の塀が目の前に見えた。シャバを遮断するようにそびえ立っている、高い塀だ。門が開いてバスが刑務所の中に入っていった。車内はクーラーが効いているはずなのに、全身に汗が、それも特に背中から流れ落ち、心臓は激しく波打っていた。

バスのドアが開いたと同時に、ものすごい怒鳴り声が耳に入ってきた。聞いたこともないような怒鳴り声だ。その声につられてバスから降りると、空気が変わり「異次元の場所」に来てしまったのだと身体で実感した。

入所するとまずは「新入調べ講堂」に入る。そこには大勢の刑務官がいて、みんな俺たちに大きな怒鳴り声で何かを言っている。初犯の受刑者はみんなその声の威圧感に固まってしまう。

次に、「新入調べ室」に入れられて、壁の前に目を閉じて立たされる。とても長い時間に感じられたが、実際には10分くらいだ。名前を呼ばれたら目を開け、刑務官の指示に従い持ち物検査を受ける。刑務官は面倒くさそうにイライラしながら荷物の内容について質問をし、はっきり答えないと、大きな声で怒鳴られる。

荷物検査終了後は身体検査を受ける。全裸になり、玉入れ検査。拘置所でも同じ検査を受けるが迫力が違うし、刑務官の目つきがはるかに威嚇的だ。モノを手でつかんで入念に調べ、裏の部分まで見られる。その後はかがんで肛門を見せる。とても屈辱的で、悪夢のような時間だ。

■初犯の受刑者が震え上がる考査訓練

考査訓練とは、刑務所内での所作を身につけるための訓練だ。考査訓練を行うところを考査工場という。工場の入り口に怖い刑務官たちが数名立って、「足を上げて歩け」「肘を伸ばせ」「ちゃんと整列しろ」「気をつけ」「休め」と命令し、「遅い、遅い」と連呼される。初犯のやつはその場で震え上がり、おびえ、身体は緊張してかたまり、命令されても動けない状態になっていく。

考査訓練中は紙折りやタオルたたみなどの簡単な作業を行うのだが、いちいち面倒臭い決まりがある。

作業指導を受ける場合には、右手をまっすぐに上げ、大きな声で、「はい、○○さんと作業交代お願いします」と言うのだが、手がまっすぐに挙がっていなかったり、声が小さかったりすると怒鳴られてやり直しをさせられる。担当官に嫌われるとなかなか許可を得られなくて、延々と右手をまっすぐに挙げて「はい、○○お願いします」と、声がかれるまで許可を求めないといけない。こんなことが毎日繰り返される。

作業中も手元から絶対に目を離してはいけない。シャバで仕事しているときには、何気なく頭を上げたり、首を揺らしたりする場合があるが、そんなことをしたら即、怒鳴られる。「おい、よそ見するな」と呼ばれて、延々と指導される。

■トイレ後の手洗いにも許可が必要

こんな雰囲気だから、トイレも休憩時間以外には行けず、ひたすら昼休憩まで我慢するしかない。時間が来たら、まずトイレの整列をする。自分の番を待ち、順番が来ると、大きな声で、担当官に向かい右手をまっすぐに上げ「はい、用便お願いします」と許可を得る。用便を済ませ、手を洗う場合も、大きな声で担当官に向かい右手をまっすぐに上げ「はい、手を洗います」と、すべての行動について許可を得なければいけない。

作業をしているときは常に緊張していないと、いつ指導を受けるか分からないので、必死に作業をする。

■刑務所内で一番つらい訓練とは

考査訓練中は、毎日10時から外に出て行動訓練を行う。ほとんどが歩き方と整列の仕方だ。全員が同じ訓練を受けるのだが、年をとって満足に歩けない人や声の出ない人は担当官の厳しい指導の対象になる。シャバだと年寄りには配慮があるが、刑務所ではもちろん全く関係ない。

またこれがとびきり厳しいのだ。拘置所にいるときに、この訓練について聞いてはいたが、まさかこんなにまで激しい運動量とは思わなかった。

しかも、俺が入所したのは真夏の8月。炎天下で軍隊並みの訓練が実施されるのである。訓練の一つに、その場で足踏みをしながら大きな声で「イチ、ニ、イチ、ニ」と叫び、それを延々と30分以上連続で行うものがある。1分や2分ならどういうこともないが、30分も続くとノドはカラカラになるし、耐えがたいくらい体力を消耗する。その後の食事が食べられない人も多く、俺も3日間で3キロ体重が減ったという異常な訓練だ。

この訓練が2週間続く。2週間といっても、成績がよければ2週間で卒業できるということで、長い人は4週間もこの訓練を行うのである。まさに、地獄だった。ある意味、俺の刑務所生活の中で、一番つらいものだった。

訓練中は「刑務官には絶対服従しなければ生きていけないのだ」ということを徹底的にたたき込まれる。「反抗したら仮釈がなくなり、お前らが損をするだけ」だと思い知らされるのだ。だから、どんなに厳しい言葉でののしられても反抗せず、ただただ我慢するしかない。この屈辱は体験したものでなければ理解できないだろう。

■刑務所の月給は500円!

考査訓練を終えると、分類審査が行われ、ようやく工場で作業ができるようになる。作業報奨金という金がもらえるようになるのだ。この作業報奨金は、作業等工により違ってくる。

作業等工は、作業に対する受刑者の技能、作業成績、就業態度に基づき、1等工から10等工までに区分されており、最初は原則として10等工に編入される。その後、標準期間を過ぎてから技能や作業成績を審査して、順次上位の作業等工に昇等する。しかし成績によっては、昇等標準期間にかかわらず、昇等したり、逆に降等したりすることもある。

ちなみに、俺が服役していた平成22年は以下のようになっていた。

10等工(1カ月・6.10銭)

9等工(1カ月・7.70銭)

8等工(2カ月・10.10銭)

7等工(5カ月・12.70銭)

6等工(4カ月・16.40銭)

5等工(5カ月・18.40銭)

4等工(6カ月・22.80銭)

3等工(7カ月・27.70銭)

2等工(8カ月・34.30銭)

1等工(9カ月・43.50銭)

※( )内は標準期間と時間給としての作業報奨金

入所して2カ月くらいは10等工のため、1カ月500円ほど、1年たっても1000円前後の報奨金にしかならない。作業自体はシャバの仕事と変わりなく、きついだけで、金にもならないから刑務所は大変だと思い知らされる。

しかも、きつい作業をしても食事の量は少なく、カロリーも米の量も決まっている。肉体労働はA食で1600カロリー、腰掛けて行う作業はB食で1300カロリー、処遇預かり、つまり調査懲罰の人や休養した人たちはC食で1200カロリーになる。

刑務所では食事の量は少ないし、甘いものがないのでほとんどの人が痩せてしまう。食事の配分をめぐってけんかになることもしばしばで、それで懲罰になる人が、1カ月の間に必ず何人か出てくるほどだ。

あわせて読みたい

「刑務所」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  8. 8

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  9. 9

    行政から「入院できません」札幌市の医療崩壊受け医療従事者ら新宿でデモ

    田中龍作

    08月02日 09:00

  10. 10

    ベラルーシ女子陸上選手、帰国拒否 羽田空港へ連れられ

    BBCニュース

    08月02日 08:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。