記事

日本初!議会で育児に配慮

つい先日のニュースに感動したので

ちょっとご紹介します。

兵庫県議会が、議会の規則で「育児」を本会議の欠席理由に認めたそうです。

これは全国の都道府県議会で初めての事例です。

※もちろん、国会では認められていません。

目的としては「仕事と家庭を両立する環境づくりにつなげたい」ということで議員が育児や家族の介護を理由に本会議を欠席できると「会議規則」に明記したのです。

兵庫県議会は、議会運営のルールの「会議規則」で、これまで公務や病気、出産を本会議の欠席理由としてきました。

「これについて仕事と家庭を両立する環境づくりにつなげるため、育児や家族の介護、配偶者の出産補助なども欠席理由に加えるべきだという意見が出て」(NHKの記事より)反映させたそうです。どうですか?

素晴らしい一歩だと思いませんか?

まさに私が国政で提案したかったことです。

議会がワークライフバランスの向上を目指して制度を整えていく姿勢を示すことは、世の中にその流れを加速させることになると私は信じています。

このような取り組みが全国に波及していくことを心から願っています。


あわせて読みたい

「育児」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。