記事

日本初!議会で育児に配慮

つい先日のニュースに感動したので

ちょっとご紹介します。

兵庫県議会が、議会の規則で「育児」を本会議の欠席理由に認めたそうです。

これは全国の都道府県議会で初めての事例です。

※もちろん、国会では認められていません。

目的としては「仕事と家庭を両立する環境づくりにつなげたい」ということで議員が育児や家族の介護を理由に本会議を欠席できると「会議規則」に明記したのです。

兵庫県議会は、議会運営のルールの「会議規則」で、これまで公務や病気、出産を本会議の欠席理由としてきました。

「これについて仕事と家庭を両立する環境づくりにつなげるため、育児や家族の介護、配偶者の出産補助なども欠席理由に加えるべきだという意見が出て」(NHKの記事より)反映させたそうです。どうですか?

素晴らしい一歩だと思いませんか?

まさに私が国政で提案したかったことです。

議会がワークライフバランスの向上を目指して制度を整えていく姿勢を示すことは、世の中にその流れを加速させることになると私は信じています。

このような取り組みが全国に波及していくことを心から願っています。


あわせて読みたい

「育児」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。