記事

情報通信株が急落、ドコモが値下げ表明 KDDI株4年ぶり安値


[東京 1日 ロイター] - 東京株式市場では、業種別指数の情報・通信<.ICOMS.T>が急落し、2月14日に付けた年初来安値を更新した。<9437.T>が31日、現行の料金プランを見直し、2019年4─6月期に2─4割程度の値下げを行うと発表した。通信料金を巡っては、菅義偉官房長官が高すぎると繰り返し批判していた。今後の業績の下振れリスクを意識した売りが携帯大手各社に波及している。KDDI<9433.T>は一時15%を超す下げとなり、2014年10月以来、4年ぶりの安値水準を付けたほか、ソフトバンクグループ<9984.T>も一時7%を超す下落。楽天<4755.T>も安い。

あわせて読みたい

「ドコモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  2. 2

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  3. 3

    大量閉店SUBWAY 景況感に日米差

    MONEY VOICE

  4. 4

    ZOZO非正規率は67% 低賃金の実態

    藤田孝典

  5. 5

    ネギで風邪予防?医師がNHKに指摘

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    ルノーが統合要請 日産のお荷物

    舛添要一

  7. 7

    三浦瑠麗氏 米主導の秩序終わる

    文春オンライン

  8. 8

    中国の苦境 ソ連破綻と似た境遇

    ヒロ

  9. 9

    たけし ざんまいと前澤氏は同じ

    NEWSポストセブン

  10. 10

    日本海呼称 国連文書で確認済み

    城内実

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。