記事

欲を出したカナダギャングの末路

画像を見る2012年3月6日のカナダのニュースで、今年1月、カナダのB.C州に拠点を置くカナダのギャングの射殺遺体がメキシコ、シナロア州で発見されたと報じている。自動ライフルで9発を打ち込まれるという殺され方だが、記事は、カナダのギャングはメキシコギャングとサッカーでもするつもりだったのかと、その無謀な行為を冷笑している。すべては麻薬取引でより多くの利益あげようとしためだが、最近1年でカナダギャング5名がメキシコで殺害されている。写真は、過去にメキシコで殺されたカナダギャング。

それでは、危険で獰猛なメキシコカルテルと直接取引きすればいくら儲かるのか?この、なかなか表に出てこない内容が記事に書かれていた。

カナダでアメリカギャングを経由した場合のコカイン1キロの仕入れ値は2万ドル(約160万円)だが、メキシコギャングからだと1キロ8千ドルから1万ドル(64万円から80万円)となる。もちろん1キロの購入などでは無く、取引量はもっと多いだろう。最近スペインで押収された南米からのコカインは3トンだった。上の値段で計算すれば、仕入れ値は19億円から24億円で、末端価格は天文学的な金額になり、ほかの組織に卸したとしても一度に10億円単位の利益が出ると想像できる。しかし、その取引に失敗すれば、銃弾を浴びるか、自分の頭が路上に転がることになる。参照記事

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    野党共闘の陰で原発事故被害者が抱える「ただちに影響ない」への怒りと葛藤

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    10月23日 11:19

  2. 2

    「比例は山本太郎って書くよ」の恐怖

    田中龍作

    10月23日 14:51

  3. 3

    なぜこれぐらいの感染者数ならクラスター対策で対応できますと言えないんだろう

    中村ゆきつぐ

    10月22日 09:34

  4. 4

    コロナ対策は人体実験 ラサール石井の発言が不適切すぎと物議

    女性自身

    10月23日 09:44

  5. 5

    橋下氏「民間のアイデアを役所が潰すな」接種証明システムに水差す総務省に苦言

    橋下徹

    10月22日 17:39

  6. 6

    「奨学金はチャラ、消費税は廃止」れいわ新選組・山本太郎代表

    ABEMA TIMES

    10月23日 11:18

  7. 7

    大下容子アナ番組で不適切演出…背景にテレ朝“子会社丸投げの悪癖”

    女性自身

    10月22日 13:05

  8. 8

    ペットボトルの文化史 ~身近すぎて気づかない、イノベーションの結晶~

    速水健朗

    10月22日 11:15

  9. 9

    「週刊女性」のゲノム編集食品に関する記事を検証し「フェイクニュース」と断定

    山崎 毅(食の安全と安心)

    10月22日 14:36

  10. 10

    営業禁止の地域でアダルトDVD販売 「まんだらけ禁書房」などを書類送検

    ABEMA TIMES

    10月22日 17:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。