記事

睡眠時間が少ない都道府県、1位は男性「徳島」「沖縄」、女性「山梨」 業種別は男性「畜産」「受付案内」、女性「GS」「運転手」

社団法人ストレスオフ・アライアンスは10月30日、睡眠に関する調査結果を発表した。調査は今年3月に全国の男女14万人を対象にネット上で実施。「ストレスオフ白書」としてまとめた

平均睡眠時間を聞くと、男女ともに平日は「6~7時間」(男性31.3%、女性33.4%)が最多。3割前後は理想とされる睡眠時間を確保できている。

一方、非常に短い「5時間未満」睡眠は、平日で男性20.5%、女性は14.5%となった。休日でも男性14.6%、女性9.7%で、中々睡眠時間を確保できない人も少なくはないことがわかった。

睡眠時間「5時間未満」、男女ともに関西以西に多い傾向

都道府県別、睡眠時間「5時間未満」ランキング

性年代別に見ると、平日に睡眠時間が「5時間未満」が最も多いのは20代男性(25.4%)で、4人に1人が回答している。以降、40代男性(22.6%)、30代男性(22.1%)、50代男性(20.8%)と続いた。

女性は50代女性(16.2%)が最も多く、40代(15.8%)、20代(15.3%)、30代(13.9%)となった。休日も「5時間未満」は20代男性(19.7%)が最も高く、女性(8.7~10.7%)より高い傾向が見られた。

都道府県別に見ると、男性で「5時間未満」が最も多いのは「徳島県」「沖縄県」(同26.2%)で、以降「島根県」(23.9%)、「奈良県」(23.7%)、「熊本県」(23.7%)、「長崎県」(23.5%)、「香川県」「埼玉県」(同23.2%)、「大分県」(23%)と続く。

女性は「山梨県」(19.7%)が最多で、「佐賀県」(18.9%)、「沖縄県」(18.7%)、「山口県」(18.6%)、「宮崎県」(17.6%)、「高知県」(17.4%)、「和歌山県」(17.3%)、「富山県」(16.8%)、「鳥取県」(16.6%)となり、男女ともに関西以西が多くランクインしている。

一方、最も割合が少なかったのは、男性が「宮城県」(14.1%)で以降「新潟県」「三重県」(同17.3%)、「岐阜県」(17.5%)と続く。女性は「岐阜県」(11.5%)が一番少なく、「愛知県」(11.8%)、「鳥取県」(12.3%)、「福島県」(12.6%)となった。

「ベッドに入る直前までPC・スマホ操作をする」20代女性の8割

職業別、睡眠時間「5時間未満」ランキング

「5時間未満」の人の割合を職業別に見ると、男性は「畜産」(42.5%)、「受付案内事務員」(42.5%)、「レジスター係」(42.3%)で多く、「現在働いていない」という人でも39.7%いた。以降「漁業」(38.7%)、「運転手(電車)」(38.6%)、「林業」(36.8%)などが続く。

女性は「ガソリンスタンドスタッフ」(34.2%)が最多で、「運転手(電車・バス・タクシー)」(34%)、「歯科医師」(29.6%)、「飲食店店長」(27.6%)、「宅配業務、宅配業務補助」(22.4%)、「運輸・通信事務」(21%)となった。

睡眠にまつわる行動についても聞いた。「朝から疲れている」と回答した人を性年代別に見ると、20代(男性44.7%、女性52.4%)と30代(男性40.3%、女性47.7%)で多かった。

「ベッドに入る直前までPCやスマホの操作をする」は20代女性(80.1%)が最も多く、30代女性(73.5%)、40代女性(63.9%)と女性で多かった。「昼夜逆転の生活」は20代男性(22%)が最多で、唯一2割を超えている。

あわせて読みたい

「健康」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  4. 4

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  5. 5

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  6. 6

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  7. 7

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  8. 8

    政府の無策が招く東京五輪中止

    渡邉裕二

  9. 9

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    ワタミ 弁当無料宅配で休校支援

    わたなべ美樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。