記事

まずは韓国政府の対応を見極めたい=徴用工問題で西村官房副長官


[東京 31日 ロイター] - 西村康稔官房副長官は31日午前の会見で、韓国最高裁が新日鉄住金<5401.T>に元徴用工4人への賠償を命じた判決について、本日行われた日韓外相会談で、韓国政府は対応を検討中であると説明があったことから、まずは同政府がいかなる対応をとるのか見極めたいと述べた。

同副長官は、今年は日韓共同宣言 (21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ)20周年に当たることから、首脳間などで関係構築のための協力強化で一致してきたとの認識を示した。そのうえで「国交正常化以来の2国間の協力基盤を根本からくつがえす判決だ。韓国政府に対して適切な措置を講ずるよう求めてきているところだ。今後の対応はまずは韓国政府の対応を見極める考えだ」と語った。

あわせて読みたい

「韓国徴用工訴訟」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 年収100万円時代来る

    小林よしのり

  2. 2

    人手不足でも不遇続く氷河期世代

    fujipon

  3. 3

    中国富豪 蒼井そらに300万円出す

    NEWSポストセブン

  4. 4

    検察OB ゴーン氏逮捕は無理な話

    AbemaTIMES

  5. 5

    安倍政権の横暴助ける無能な野党

    PRESIDENT Online

  6. 6

    Amazonで富が流出? 堀江氏が反論

    キャリコネニュース

  7. 7

    革新機構 経産省の言い訳に苦言

    山口利昭

  8. 8

    HUAWEI騒動は米中戦争の始まりか

    MAG2 NEWS

  9. 9

    高圧的な革新機構社長に違和感

    鈴木宗男

  10. 10

    小室さん ビジネスに皇室利用も?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。