記事

徴用工判決に思う(日韓両政府の話し合いによる善処しかない)

 予想通り、韓国最高裁が元徴用工裁判で日本企業に賠償を求める確定判決を出した。

 そして予想通り、これを報じる日本のメディアは、産経から朝日、東京に至るまで、すべて、遺憾な判決だ、戦後の日韓関係を根底から揺るがす危機的状況に直面した、と報じている。

 その通りである。

 そうであれば、この判決の善後策は、政治による解決しかない。

 日韓両政府が早急に話し合って外交的な善後策を見つけるしかないのだ。

 そして、その時の最大の問題は歴史認識問題である。

 この歴史認識問題をめぐって、安倍首相と文在寅大統領は正反対の価値観を持つ政治家だ。

 徴用工判決がもたらした最も深刻な問題は、まさにそこにある(了)

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    電車の迷惑行為 リュックが最悪?

    非国民通信

  2. 2

    服脱ぐ女性ファンも SNSで過激化

    渡邉裕二

  3. 3

    防弾少年団 韓国大統領とも親密

    SmartFLASH

  4. 4

    韓国に大人の対応ができない日本

    AbemaTIMES

  5. 5

    BTSがナチス演出? 韓国は擁護か

    tenten99

  6. 6

    上場情報漏洩 早出し記事許すな

    川北英隆

  7. 7

    大半の人は簡単なこともできない

    NEWSポストセブン

  8. 8

    メルカリ 新卒6割インド人の理由

    高橋亮平

  9. 9

    徴用工判決に日本の親韓派も失望

    NEWSポストセブン

  10. 10

    豊洲は新規業者阻む慣習刷新せよ

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。