記事

パンケーキ作りの世界記録更新、サラエボでシェフ140人が腕振るう


[サラエボ 26日 ロイター] - ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボで26日、観光フェアの一環で、地域のシェフから成るチームが8時間で1万4186枚のパンケーキを作り、世界記録を塗り替えた。

15人の審査員が見守るなか、ボスニア、セルビア、マケドニア、モンテネグロ、スロベニアの140人のシェフらは300リットルの油、600キロの小麦粉、400リットルの牛乳を使い、秋の日差しの下、即席の野外キッチンでフライパンを回し続けた。

パンケーキの多くは来場者に提供されたが、主催者によると、一部はボランティア団体を通じて、社会的弱者らに配られた。

世界記録更新は、ギネスワールドレコーズから公式に承認される必要がある。

これまでの公式記録は1万2716枚で、2017年にモスクワで樹立された。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  7. 7

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  8. 8

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。