記事

大麻解禁から約一週間のカナダ、専門店では深刻な在庫不足に

一部商品の供給不足は何カ月も続く見込みだという。(Photo by Ian Willms/Getty Images)

カナダで娯楽用マリファナを合法化する法律が施行されて約一週間。国内の公認販売店ではすでに在庫がほぼ底をついているという。供給不足がいつ解消されるか、いまだめどはたっていない。

カナダの政府関係者によれば、法施行による影響は解禁初日から顕著に表れ、多くの販売店が在庫薄の状態で営業せざるをえなかった、と不平を漏らしているという。また当初の予想をはるかに超える需要があったため、いくつかの販売店では品切れのため店じまいをしなくてはならなかったそうだ。

モントリオールなどの大都市では、朝から晩まで何百人もの利用者が何時間も長蛇の列に並んでいた。運よく店内にたどり着けたとしても、置いてあるのは一部商品だけ。ある販売店では、行列に並んでいた客は突然「ここから先はクレジットカードやデビッドカードでの支払いは受け付けません」と言われた。

「ATMの前には50人以上の人が並んでいました」。客の1人、ジョン・マセソン氏は憤慨した様子でモントリオール・ガゼット紙に語った。「結局、頭にきて帰りました」

翌日、彼は運よく行列の前のほうに並ぶことができた。だが、前日の需要で在庫をあらかた売りつくしてしまったため、マセソン氏が希望していた2つの商品、花冠を乾燥したピンク・クッシュと口腔スプレーはどちらも欠品していた。

「マリファナを管理する側の落ち度ですよ」とマセソン氏。「需要があるのはずいぶん前から知っていたはず。たった1日の営業で品切れなんて、無能だとしかいいようがない」

ケベック州では、マリファナ販売はすべて州営のケベック大麻組合(SQDC)が管理している。解禁初日、17日の店舗取引件数は1万2500件、オンラインでの取引は3万件とみられている。SQDCの広報をつとめるマチュー・ゴードロー氏いわく、今後数日間は販売数をチェックし、予想を上回る需要が今後も続くのか、それとも「にわか需要」かを判断するということだ。

米CBCによれば、解禁時点での販売店数が限られていたため国内の利用客の大半がオンラインで購入を試みたが、そのためにサーバータイムアウトや回線エラーなどで回線スピードが遅くなったという。ヌナブト準州の北部では、州にたったひとつしかない販売店のWEBサイトが、営業初日に何度もクラッシュした。客がようやくオンライン通販のサイトにアクセスできた頃には、民間、州営いずれのサイトでも、ほとんどの銘柄やサイズが欠品していたという。


マニトバ州で6つの公認販売店を経営するマニトバ・リカー&ロタリー社は、「入荷数が発注数を大幅に下回っている」とし、一部商品の品不足は何カ月も続くだろうと警告した。ウィニペグ州のある販売店は開店からわずか数時間ですべて完売、売上は5万カナダドル以上にも上った。

在庫不足は驚くことではない。販売店は9月に生産者に初回納入を発注していたが、事前に通知されていた商品のうち、実際に入荷可能なものはほんの一部、というケースが多く見られた。今月上旬に発表された調査結果の中には、解禁需要により品不足になることを予想していたものもあった。ウォータールー大学のマリファナ産業の研究者やC.D. Howe研究所は、公認生産者の供給量は、解禁初日の需要量の30~60%程度でしかないと発表していた。

ファイナンシャル・タイムス紙によれば、「解禁後最初の6カ月間はとくに、合法商品が品薄状態となるでしょう。公認生産者の数の伸び悩みが主な原因です」と、研究者は調査レポートで述べている。

マセソン氏はモントリオール・ガゼット紙に対し、SQDCなど国内販売店があらかじめ市場調査をちゃんと行っていれば、不測の事態に備えることができたはずだと語った。

「たぶん彼らはこう説明するでしょうね。『いっぺんに大量買いするんじゃなく、ちょっとずつ買ってくれ』って。僕に言わせれば、そんなのは闇のマーケットの業者を儲けさせるだけですよ。解禁した意味がない」


あわせて読みたい

「大麻」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  6. 6

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

  7. 7

    東京都医師会の尾崎会長 自身の医院でなぜ陽性者を受け入れていないのか

    NEWSポストセブン

    09月18日 17:04

  8. 8

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  9. 9

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  10. 10

    9月にバラエティが続々終了 最終回を民放各局が注視する理由

    NEWSポストセブン

    09月18日 10:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。