記事

原油先物は横ばい、サウジが市場で「責任ある役割」果たすと表明


[シンガポール 23日 ロイター] - アジア時間の原油先物はほぼ横ばい。イラン産原油取引を巡る米国の制裁発動を来月に控え、警戒感が漂う中、サウジアラビアがエネルギー市場で「責任のある役割」を果たすと表明した。

0120GMT(日本時間午前10時20分)時点で、北海ブレント先物<LCOc1>は0.04ドル高の1バレル=79.87ドル。

米WTI原油先物<CLc1>は0.05ドル高の1バレル=69.41ドル。

米国の制裁は11月4日に発動される予定。米政府はイランからの原油輸入を削減するよう各国の政府や企業に求めている。

サウジのファリハ・エネルギー相は22日、西側の石油消費国に対し、1973年のような石油禁輸措置を取る意向はないとし、原油は政治とは別物との考えを示した。

サウジを巡っては反体制記者ジャマル・カショギ氏の殺害で制裁が科された場合、報復として原油供給を削減する可能性が懸念されてきた。

JPモルガン・チェースは顧客向けノートで「イラン産原油への制裁とカショギ氏の件は地政学が原油市場に及ぼす影響の明白な例だ。これらはおおむね均衡している市場で、原油価格とボラティリティーに影響を与える見込みだ」と指摘した。

*写真を差し替えました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。