記事

積水ハウス55億円詐欺事件 地面師に高飛びされた警察の失態

1/2
【詐欺の舞台になった「海喜館」(時事通信フォト)】

「本来であれば、警視庁が表立って動くのはもう1週あとの予定だった。急転直下、犯人グループの強制捜査・逮捕となったのは、捜査の手が伸びることを察知した主犯格の男が高飛びしたから。警視庁としては、取り逃がしたかたちで大失態です」(捜査関係者)

 10月16日、大手住宅メーカー・積水ハウスから55億円を騙し取った「地面師」グループの男女8人が、偽造有印私文書行使などの容疑で逮捕された。

 その3日前の13日未明、主犯とされるカミンスカス(旧姓・小山)操・容疑者(58)は羽田空港にいた。ファーストクラスのチケットを現金で購入すると、フィリピン・マニラ行きの飛行機に乗り込んだ。

 事件を簡単に振り返る。五反田駅から徒歩3分の一等地にある約600坪の土地に、すでに営業していない「海喜館」という旅館が建つ。昨年4月、犯人グループは偽造書類やパスポートなどを使って所有者になりすまし、総額100億円ともいわれたその土地の売却を積水ハウスに持ちかけた。書類が偽造されたものと判明したときには、積水ハウスはすでに契約額の大半を支払ったあとだった。ジャーナリストの伊藤博敏氏がいう。

「土地所有者を装う手口の『地面師』グループの事件で、“明らかな犯人”と呼べるのはなりすまし犯だけ。関係者が“私も騙された被害者だ”と口裏を合わせれば、摘発に何年も時間がかかることがあります。ですが、過去最大級の事件規模、被害者が積水ハウスという一部上場企業だったことが、警視庁の捜査を焦らせた」

 警視庁は今年7月、小山容疑者らの関係先を家宅捜索し、事情聴取を行なった。その際に携帯電話なども押収したが、確たる証拠がつかめなかったため、逮捕には至らなかった。

あわせて読みたい

「詐欺」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  6. 6

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  7. 7

    二階幹事長“首相の続投望む国民多い”発言に「どこの国?」「幻聴では」と失笑の嵐の異論」

    女性自身

    08月04日 09:50

  8. 8

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  9. 9

    菅政権の自宅療養方針に与党議員が批判?? 無責任な姿勢は最低なパフォーマンス

    猪野 亨

    08月04日 14:17

  10. 10

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。