記事

移民問題にいかに対処するか? - wasting time?

移民に関して、(最近はちょっとご無沙汰だが)当ブログ(や僕のもう一つのブログ)ではよく扱う。(参考→多文化主義の失敗

年末からお正月にかけて各種スポーツをテレビで見ていたが、外国人留学生が花盛りだ。また、ビジネスの現場を見ても、あるいは街中を見ても外国人の数は確実に増えている。このことに我々はどう考えたらいいのだろうか?

移民の増加は労働市場の柔軟性を高めるとともに人手不足が問題とされる分野の労働力を補うことが容易になることで国家の生産性を高めることは間違いない。

我々、日本人の職が奪われると危惧する人もいるかもしれないが、長期的には日本国内に各種の産業がより多くとどまることや経済成長が促されることでより多くの職が生み出され、トータルでは多くの日本人が労働者としてもその恩恵を受けるだろう。日本で仕事をする以上は日本の労働習慣や日本語が重要なことは言うまでもないことで、日本人の一部の人は移民労働者を指導したり束ねたりする役割を与えられるだろうから、長期的には低スキルの職からより高スキルの仕事へ日本人の労働者は移動することになるだろう。おそらく経済成長と日本人労働者のより高スキル化という面で移民の受け入れは日本人の多くに経済的メリットをもたらす。

ただし、ここで問題なのは経済面のメリットを超える以上の社会・文化面でのデメリットがある可能性があることだ。欧米の各国ですらそのことが問題になっているのだから、日本では大きな問題になることは言うまでもないだろう。

かといって、移民は許されないだとかそういった近視眼的な見方は考え物だ。もちろん、移民万歳という姿勢にはもっと疑問を抱かざるを得ない。

では、どういった政策・対策が考えられるだろうか?

移民のもつ労働力としてのプラスを雇用者は享受するはずだ。一方で、マイナス面の多くは雇用者ではなく近隣に住む住民などが受けることになるだろう。

だから、移民のVISAを入札制度にし、外国人労働者を雇いたいと思う雇用者が落札する制度にすればよい。そして、もちろん、VISAの権利は売買できることとすれば、外国人労働者が必要なくなった場合には当該権利を売却することができる。

毎年、一定の人数分のVISAの権利を政府が売却すればその利益は政府の税収となる。そして、たとえば移民が居住する自治体にその売却益を交付すればよい。そうすれば、移民が存在することによって被るであろう近隣住民の被害(この表現は語弊があるが。。)を補填することができる。

たとえば、移民が多いことで公立学校の授業に二ヶ国語が必要な場合などはその交付金を利用して通訳や二ヶ国語ができる先生を雇うことで対応が可能だろう。

もちろん、移民としての権利を落札できるのを雇用者に限る必要はない。移民自身も居住権を落札できるようにすることも可能だ。居住権を買ってまでも日本に来るような移民は熱心に働く可能性が高い。もちろん、一部には不届き者もいるだろうが。。。。居住権の売却して得た利益を不法滞在者の摘発などの費用にあてるならば、現在よりも厳しい取締りが可能になるだろう。

経済面での移民のメリットを程よく享受しながら、我々の社会や文化を守っていることが上記の政策で可能になる。また、国家の収入アップにも若干ながら寄与することは間違いない。

ちなみに、冒頭の留学生のケースで言えば、ある程度の競争原理が働くならば過剰に留学生に依存することはないだろう。過剰な留学生への依存は当該スポーツの人気を下げる可能性が高い。そのことは各学校に宣伝行為としての留学生獲得のインセンティブを減らすはずだ。また、それ以前に当該スポーツの連盟などが留学生の人数の制限を行うことで適度な人数に落ち着くはずである。適切な数の留学生の獲得は学生間の競争を促進するとともに、お互いに違った得意分野を持つ選手が同じ場所で競い合うことで将来、国際大会などで競うときに必ずプラスに働くだろう。

一方で海外からやってくる留学生に国家が補助金を出すということはやめるべきだろう。そのような政策は百害あって一利なしである。むしろ、日本で行われる研究や教育・日本の研究者や学生の質を向上させることこそが優秀な留学生をひきつける一番の重要な要素であるはずだ。

以上が個人的な移民と留学生に関する考えである。

wasting time?のブログ↓
ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ


トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  3. 3

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  8. 8

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

  9. 9

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  10. 10

    NYポストのバイデン記事は陰謀か

    島田範正

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。