記事

米大統領側近2人、不法移民対策巡り激しく口論=関係筋


[ワシントン 18日 ロイター] - ケリー大統領首席補佐官とボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は18日、不法移民への対応を巡り、ホワイトハウスの大統領執務室の外で激しい口論となった。2人の関係者が明らかにした。

関係者の1人は「激しいやり取り」があったものの、最終的に口論は収まったと指摘。かつてケリー氏の部下だったニールセン国土安全保障長官の職務遂行能力を巡り激論となったと説明した。別の関係者は「大したことではない」と述べた。

トランプ氏は記者団にこの件について質問されると「そうしたことは聞いていない」とコメントした。

ホワイトハウスのサンダース報道官は声明で「われわれは不法移民の問題解決に情熱を傾けているが、お互いに腹をたてたりしない。一方、議会民主党が、この高まる危機への対応でわれわれを支援してくれないことに激怒している」とコメントした。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  4. 4

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  5. 5

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  7. 7

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  8. 8

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  9. 9

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  10. 10

    欧州の空港 200近くが破産危機に

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。