記事

研修医「月収30万に全然届かない」現実

1/2

大学病院の夜間診療には行っちゃダメ! 研修医が当直しているんだからね。医者のなかには、そんなことを言って患者を脅かす人がいる。実際にはどうなのか。研修医を集めて真相を探ってみた。

■研修医とインターンはどう違う?

研修医を「インターン」と呼んでいる人はいませんか?

写真=iStock.com/ipopba

かつて医学部の卒業生は、医師免許を取る「前」に、医療現場で無給のインターンをさせられた。あの東大全共闘が暴れたのは、もとはといえば「インターン制度廃止」運動が発端だった。おかげでこの制度は約50年前に廃止され、医療現場ではすでに死語になって久しい。

ところが、研修医はいまだに、世間からしばしば「インターン」と呼ばれてしまう。それ、間違いですから。

では、インターンと研修医との違いは何か。研修医は医師国家試験をパスした後に、一定の給料をもらってなるものだ。現在の研修医制度は2004年にスタートした。実はインターン制度廃止後も、約30年にわたり、研修医の労働面や給与面での処遇には問題が多かった。そこで抜本的な制度改革が行われ、今の研修医制度ができあがったというわけだ。

----------

▼研修医制度とは?
●インターン制度が前身(医師免許取得前、無給)
●1968年、臨床研修制度となる
●2004年、現在の研修医制度スタート
●初期研修期間は医師免許取得後2年間
●初期研修後は3~5年間の後期研修に入る

----------

だから、今の研修医は、昔みたいにひどい扱いをされているわけではない。世間の人が信じ込んでいる「インターンに診てもらうのは怖い」というウワサは、多分に誤解を含んだ都市伝説のようなものだろう。

とはいえ、研修医は相変わらず忙しいし、給料も安い。がんばっているけど、彼らの多くはへとへとだ。

現代の研修医たちは、どんな思いで仕事に向き合っているか。その実態を知るために、11月の某夜、首都圏にある某大学病院の現役研修医3人に集まってもらい、座談会を行った。

聞き手は、医学部出身のライター・朽木誠一郎。

■循環器内科は、なぜか体育会系

----------

相田さん(仮名) ●研修医1年目、大学病院腎臓内科 ●首都圏の私大医学部卒 ●家族に医師はいない、大学時代はサッカー部
伊佐山さん(仮名) ●研修医1年目、大学病院救急科 ●首都圏の私大医学部卒 ●父は開業医、大学時代は水泳部
梅村さん(仮名) ●研修医1年目、大学病院循環器内科 ●首都圏の私大医学部卒 ●両親とも医師、大学時代はサッカー部

----------

――こんばんは。みなさん、3人そろって、よく集まれましたね。残業はなかった?

【相田】いや、たまたまですよ。正直言うと、全員出席は無理かと思っていました。たぶんこのなかの誰かは、突発的なことが起きて病院を出られないだろうなと。ただ、僕の場合は今、腎臓内科にいるので、急患がなければ18時、あっても21時には仕事が終わります。当直がない日であれば、ある程度、帰れていますね。

――そこでまず、勤務状況を知りたいんですが、朝は何時頃から仕事が始まるんですか?

【相田】研修医は病棟で入院患者さんの採血などを担当するので、回る科にもよりますが、大体7時から8時くらいでしょうか。科によってはもっと早いこともあります。

――では、帰れるとはいえ、大体12時間くらいは勤務されているわけですね。

【相田】はい。でも、もっと楽な科もありますよ。麻酔科の先生たちは朝8時に来て17時や18時にはきっちり帰りますし。

――みなさんのような初期研修医は、ローテーションの仕組みによって数カ月ごとに複数の診療科を回りますが、勤務の大変さも回る科次第だということですね。ほかのお二人はいかがですか? 循環器内科と救急科というのは、急患がバンバン運ばれてくるイメージですが。

【梅村】そうですね、僕が今回っている循環器内科では、冬になると心筋梗塞がだんだん増えてくるので、夕方に緊急カテ(ーテル)が入ると、夜遅くなることはあります。とはいえ、日をまたぐことはほとんどないです。

――心臓に細い管を入れて検査・治療するのがカテですが、この治療はドラマティックですよね。運ばれてきたときは今にも命を落としそうだった患者さんが、カテをやると数時間後にはピンピンしていることもある。

【梅村】そうですね。循環器内科は指導医の先生たちも体育会系で、急患が運ばれてくると「やるぞ!」って感じです(笑)。

――科によって雰囲気は違いますよね。腎臓内科は研究肌の先生が多くてアカデミックだし。

【相田】そうですね。細かいところまでよく気がつく先生が多いです。

――伊佐山さんのいる救急科はやっぱり体育会系?

【伊佐山】体育会系ですね。医療ドラマなどで描かれるような、緊迫した状況になることも、実際によくあるので。とはいえ、一昔前の「救急医は激務」というイメージは、今とはちょっと違うと思います。

――今はどのように変わりましたか?

【伊佐山】まあ、休みの日はちゃんとありますからね。

――おお、休めるんですね。それはよかった。

【伊佐山】もちろん、自分のいる病院の救急科は、ということですが。シフトがしっかり組まれているので、過労で倒れてしまう、というほどではないですね。

――シフトはどのように?

【伊佐山】たとえば「入り」から「明け」までだと、当直もある場合には、朝の7時くらいに病院に行って患者さんのカルテを書いて、夕方の17時くらいまで病棟で患者さんの管理をし、そこから当直。深夜の救急車に対応して、朝の引き継ぎをして、15時くらいまでまた働きます。

――当直をはさんで30時間以上の勤務ですね。一般企業なら、労基署(労働基準監督署)に踏み込まれてしまう(笑)。

【梅村】たしかに(苦笑)。

【伊佐山】でも、その日は一応、寝られるので。

――そりゃ、寝なきゃダメですよ! でも当直のときは、寝ていられるんですか?

【梅村】救急車が来なければ寝られますよ。でも、そういう日は年に1回、あるかないか……。院内PHSが鳴りやまない日もあるので。

あわせて読みたい

「医師」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  4. 4

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  5. 5

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    適切な言葉遣いは、身を助ける防具にも敵を排除する武器にもなる

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    09月16日 22:45

  8. 8

    【会見全文】野田聖子氏が総裁選出馬を表明「他候補者の政策に小さき者、弱き者を奮い立たせるものなかった」

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:14

  9. 9

    菅首相はもっと評価されていい 仕事師内閣らしい仕事ぶり

    早川忠孝

    09月16日 16:20

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。