記事

ファーストリテ、ダイフクと物流自動化で提携 1000億円規模を投資


[東京 9日 ロイター] - ファーストリテイリング<9983.T>とダイフク<6383.T>は9日、中長期的・包括的な物流に関するパートナーシップ合意書を締結したと発表した。ファーストリテイリンググループのブランドの国内外の倉庫自動化の計画、実行、メンテナンスに対応するため、両社で特別チームを編成する。

神保拓也・グループ執行役員によると、物流自動化における投資額は全世界で1000億円規模となる。

提携により両社は、ファーストリテの国内外の倉庫自動化に向け、世界最新鋭の自動化設備を開発・構築する。自動化設備の導入に当たっては、設計・機器・資材・専門的人材の調達、建設、試運転などの全業務を一貫して行うことで、最短での自動化設備の導入を目指す。また、自動化設備の生産性の最大化に向け、新しい物流システムや、そのために必要なシステムの開発を行う。

ファーストリテとダイフクは、ファーストリテの東京有明の物流施設だけではなく、国外でも倉庫の自動化に向けて取り組む予定。ファーストリテの柳井正会長兼社長は会見で「できるだけ最短で世界中に自動倉庫を作りたい」と述べた。

*内容を追加しました。

(清水律子 安藤律子)

あわせて読みたい

「ユニクロ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  3. 3

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  4. 4

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  5. 5

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  6. 6

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    急速に進みだした日本企業のM&A

    ヒロ

  8. 8

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

  9. 9

    日本沈没ドラマ化に思わぬ批判

    女性自身

  10. 10

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。