記事

米アマゾン、インドでの一部業者優遇を否定 業界団体の指摘受け


[ベンガルール/ムンバイ 8日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>のインド部門は8日、同社のプラットフォームで全ての販売者を平等に扱っているとし、インド事業で一部の業者を優遇していることはないと説明した。

インドのオンラインベンダー団体、オール・インディア・オンライン・ベンダーズ・アソシエーション(AIOVA)は5日、アマゾンが一部出資しているクラウドテールなどの業者を優遇しているとし、嘆願書を競争当局に提出していた。

AIOVAは、クラウドテールなどの大手業者は手数料を大幅に値引きされていると指摘。こうした不公平な慣行について厳しく処罰するよう競争当局に要請。今週から始まるインドでのアマゾンの年次セールに優遇されている販売者の参加を制限するよう求めた。

アマゾンは10月10─15日に年間セールイベントを予定している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    組事務所は禁煙 変化するヤクザ

    BLOGOS編集部

  2. 2

    昭恵氏 居場所なくほぼ軟禁状態

    SmartFLASH

  3. 3

    河野外相 記者会見の態度を反省

    河野太郎

  4. 4

    カナダは中国の圧力に耐えうるか

    奥山真司

  5. 5

    40代で年収650万円は高収入か

    キャリコネニュース

  6. 6

    河野氏の答弁拒否より大きな問題

    大串博志

  7. 7

    来年の日本株価は「峠に向かう」

    川北英隆

  8. 8

    靖国で火をつけた中国人は再犯か

    和田政宗

  9. 9

    毒蝮三太夫「素人ウケはせこい」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    家計の貯蓄現在高 平均1812万円

    MONEYzine

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。