記事

4分まばたきしなかった北川景子 視聴者驚かせた凄すぎ女優力


10月6日に生放送された「オールスター感謝祭’18」(TBS系)に北川景子(32)が出演。「4分間まばたきをしない」という姿を披露し、反響を呼んでいる。

北川は有村架純(25)や戸田恵梨香(30)、安田顕(44)ら4人で合わせて「計4分間まばたきを我慢できるか?」というゲームにチャレンジ。トップバッターを務めた北川は初めこそ緊張の面持ちだったものの、スタートが切られるとそのまま1人で分数を更新。ついにはスタジオ全員が「5、 4、 3、2、1」とカウントダウンの掛け声をあげていき、成功のタイミングでは思わず大喝采!ひとりでゲームクリアという偉業を成し遂げた。

達成後、大粒の涙をこぼした北川。コンタクトレンズが外れるというハプニングもあったものの笑顔を見せていた。さらにチャレンジ中は「こんなふうに4分間電波を使っていいのかなって……」と視聴者のことが気がかりだったと明かしていた。

この偉業には、ネットでも大反響!Twitterでも《1人で4分まばたきせんってすごすぎん!?これぞ女優魂やん》《4分間美しさをキープし、最後に大粒の涙を流すなんて台本があるかのような出来栄え》と絶賛する声が上がっている。

さらに4分間、北川は顔のドアップで映されていたため《単純な企画だけに女優力と4分顔面ドアップに耐えられる美人を証明》《ハイビジョンでこれだけ顔面ドアップで映されても耐えられるどころか逆にこんなに美が際立つ人他にいてます……?》とその美貌を再確認する声も。

北川の夫であるDAIGO(40)は同日Twitterを更新し、“ノーまばたき”にチャレンジしたと報告。「おれ47秒だったわ」と明かし、「まばたき すごいわ 4分は 感動した!!」と喜びの声を綴っている。

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「客寄せ」だった? イチロー凱旋

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    消費税増税分の84%は使途不明か

    田中龍作

  3. 3

    文大統領が外交儀礼で大ミス連発

    和田政宗

  4. 4

    やる気ないオジサン会社員の胸中

    城繁幸

  5. 5

    反日運動 背景に韓国人の高揚感

    NEWSポストセブン

  6. 6

    イチローこそ侍JAPAN監督に適任

    門田隆将

  7. 7

    防大生の任官拒否 指揮官が原因?

    天木直人

  8. 8

    楽天が下克上 Tポイントの挽回も

    MONEY VOICE

  9. 9

    パチンコ巡る政府の論理は綱渡り

    緒方 林太郎

  10. 10

    イチロー戦を中断 日テレに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。